ハネムーンの行き先が決まらないときに考えた3つのポイント【体験談】

投稿日:2018-10-31 更新日:

ハネムーンの行き先が決まらないときに考える3つのポイント【体験談】

ハネムーンの行き先ってなかなか決まらないですよね・・。かく言う私も半年間、悩み続けてなんとか決まりました(*_*;

 

悩んだ半年間を振り返ると

キティ
あ!最初からこれを考えておけばよかったな~

決め方のコツポイントがありましたので紹介します。

 

この記事はこんな悩みを抱えているあなたのお役に立ちます。

  • とにかくハネムーンの行き先が決まらない!
  • むしろ、決め方がわからない!

 

最後までお読みいただくとあなたがハネムーンに求めていることが分かるようになります。

そして、「候補地を絞る」という次のステップに進めるようになりますよ。

【次のステップ】>>「ハネムーンはリゾート地に決めた理由【要件を整理して場所決め】

 

ハネムーンの行き先が決まらないときに考えるべき3つのこと

「ハネムーンの行き先が決まらない」のは悩みを分解できていないのが原因でした。

振り返ると、悩みを3つに分解してみたらスッキリしましたよ。

  1. 予算
  2. やりたいこと(目的)
  3. 時期

つづきまして、3つのポイントを丁寧に分解してわかりやすく解説していきます。

 

ハネムーンの「予算」を決めれば行き先が自然と決まる

まずは「予算」を考えてみるのが大切です。

予算を決めると自然とこんなことが見えてきます。

  • 行き先
  • 滞在期間
  • できること
  • 我慢すべきこと

例えば、

【予算10万円】海外は我慢して国内、期間は3日くらいが妥当

【予算50万円】ハワイ、カンクンなどのリゾート地も候補に

【予算100万円以上】飛行機はビジネスクラス、アクティビティはパラグライダーやっちゃおう!と選択肢が広がる

 

ハネムーンの平均予算は50~70万円

相場がわからないと予算はわかりませんよね。

ハネムーンの平均予算は夫婦合わせて50万~70万円未満です。参考にして予算を決めてみましょう。

第1位 50万円-70万円未満 26.7%

第2位 30万円-50万円未満 22.6%

第3位 70万円-100万円未満 15.6%

第4位 20万円-30万円未満 13.8%

第5位 10万-20万円未満 11.7%

第6位 -10万円未満 6.7%

第7位 100万円以上 2.9%

出典:みんなのウェディング「ハネムーンの予算は?新婚旅行の費用と相場

コスパよく行きたいなら旅行会社のツアープランがオススメですよ。

個別でチョイスするよりも、旅行会社の「ハネムーン割引」を使ったほうがお得になることが多いのです。

>> JTBで「ハネムーン」のツアーを検索する

 

予算が決まると行き先も決まってくる(予算内で行けるところが限られるから)

ザクっと予算ごとの行き先をまとめました。

あくまでも目安ですから参考程度に。

滞在期間・シーズン・プランで金額は上下しますよ!

予算 旅先候補
10万円 日本国内(沖縄など)
20万円 日本国内ハイエンドプラン、南アジア、グアム、バリ、サイパン、韓国
30~40万円 ハワイ、オーストラリア、ニュージーランド、パラオ、モルディブ、タヒチ
50万円 アメリカ・ヨーロッパ
60万円~ モルディブ(水上コテージ)、カンクン、ヨーロッパ、サントリーニ島、ウユニ塩湖
70万円~ オールインクルーシブ系(行き先で上下あり)

【確認しておきたい!】»新婚旅行・ハネムーンおすすめ人気ランキング TOP10(エアトリ)

 

この章のまとめ

まずはハネムーンで使える「予算」を決めましょう

 

ハネムーンで「やりたいこと」を決めれば行き先が決まる

次に「ハネムーンでやりたいこと」を決めます。

ポイント

ポイントは「ハネムーンでしかやれないことをやる」です。

 

これから夫婦2人っきりの旅行は少なくなります。

子どもができると行けるところも限られてきますから、今しかできないことをやるのがオススメです。

 

やりたいことは4つの要素に分解して考えてみる

やりたいことは以下の4つに分けて考えてみます。

さらに、優先順位をつけると候補地が絞れてきますよ!

  1. 観光
  2. 体験
  3. ショッピング
  4. なにもしない

例えば、ショッピングとリゾートを楽しみたいなら「ハワイ」が断然オススメですね!

»エクスペディアで「ハワイの宿泊先と旅券」を調べてみる

 

①観光

観光にも種類があります。

  • 世界遺産を観光したい
  • 都市や歴史ある街並みを観光したい
  • 砂漠とか絶景を観光したい
  • 映画の撮影地を観光したい

どのように観光したいのか?

何を観光したいのか?

イメージしてから行き先を決めるのがコツです。

 

②体験

  • ジャングルを探検したい
  • バンジージャンプしたい
  • スカイダイビングしたい
  • おいしいものを飲み食べしたい
  • ダイビングしてキレイな魚と触れ合いたい
  • ラクダに乗って砂漠をみたい

ハネムーンでやりたいことってたくさんありますよね。

 

体験を重視するなら大手旅行会社の「パッケージプラン」がオススメです。

アクティビティ費用がプランに含まれているので、総合的にお安くいけます。

ハネムーン・新婚旅行のプランをH.I.Sで調べる

 

 

③ショッピング

せっかくの旅行ですから買い物したい!という欲はあるはず。

しかし、わざわざハネムーンでショッピングする必要はあるでしょうか?

 

私の意見は、ハネムーンで買い物する必要はないです。

買い物は2番、3番目の目的にして優先順位を下げました。

 

ちなみに、ブランド品を安く買いたいなら、ヨーロッパや税金がかからない香港がオススメです。

また、リゾート×ショッピングならハワイ、都市観光×ショッピングならニューヨーク等がオススメですね。

香港旅行記
【香港旅行記】厳選3選おすすめ ショッピングスポット_免税なのにさらに安くお得に買える場所
【香港旅行記】厳選おすすめショッピングスポット3選|免税よりも安く買える場所とは?

香港にご旅行予定ですか? 香港といえば、グルメ!夜景!そして、買い物!ですよね。 香港は税金がないから買い物天国と言われます!プラダやヴィトン、ルブタン等のハイブランドを日本よりも安く買えます。 香港 ...

続きを見る

 

④何もしない(とにかくストレスフリー)

共働きで日頃から忙しい夫婦は「何もしないことをやりたい」という、ちょっとパラドックス的な悩みを抱えていることが多いです。

 

「何もしないことをやりたい」という要望は意外と具体的なので、行き先やプランが自然と決まってきます。

現地で一切をお金を使わない「オールインクルーシブプラン」や「豪華客船クルーズツアー」は超絶おすすめですね。

>> JTBで「ハネムーン」のツアーを検索する

 

この章のまとめ

ハネムーンで「やりたいこと」を決めましょう

 

 

ハネムーンの「時期」で行き先は絞れる

最後の3つ目は「時期」です。

ハネムーンに行くタイミングは人それぞれですよね。

結婚式が終わった直後に飛び立ったり、仕事の都合で挙式から半年後だったりと。

 

なぜ行き先が絞られるのかといえば、

  • 予算(費用)
  • 旅先のベストシーズン

が時期によって変動するからです。

 

大型連休や年末年始は旅費が高くなる

ゴールデンウィークのような大型連休、年末年始は旅費が高くなります。

逆に、閑散期に行けば予算を低く抑えられます。

 

 

ハネムーンの時期=旅先のベストシーズンがおすすめ

結論からすると、ハネムーンの時期=旅先のベストシーズンとなるのが一番オススメです。

当然、費用は高くなってしまいますが。

 

ベストシーズンかどうかを見極めるには、旅先の乾季・雨季をあらかじめ調べておくことです。

雨季とは、日本でいう梅雨でワーストシーズンにあたります。

例えば、ハワイは10~3月は雨季にあたり、特に12・1月は降水量が最も多いです、しかも寒い。その代わり、旅費は安くなります。

一方、4~9月は乾季でベストシーズンですが、旅費は高くなります。

 

この章のまとめ

ハネムーンに「行く時期」を決めましょう

 

 

やりたくないこと(嫌なこと)を考えると行き先が見えてくる

以上、3つのポイントを考えてきました。

  1. 予算
  2. やりたいこと(目的)
  3. 時期

 

最後に、敢えてやりたくないことも考えてみましょう。

否定的な部分を考えてみると行き先の選択肢がかなり絞れてきますよ。

 

やりたくないことの一例

  • 予算でギスギスするのは嫌だ
  • 飛行機に乗りたくない
  • 長時間の移動は嫌だ
  • スリに合うようなリスクは避けたい
  • 暇な時間があるのは嫌だ

もし、旅先のお金の使い方でギスギスするのが嫌なら旅費は安めにするとか。

長時間の移動が嫌ならアジア圏、スリのよリスクを避けるなら、ヨーロッパ(特にフランス)は危険ですね。

 

他にもこんなポイントがありますよ。

  • インフラが整ってないところ
  • 衛生面に懸念があるところ
  • 治安が悪いところ
  • 英語すら通じないところ
  • 物価が高いところ
  • 暑すぎるい/寒すぎるところ

 

こういう風に考えると

  • 発展途上国
  • 治安が悪いイラン・イラク
  • 物価の高い北欧諸国

は選択肢から外れる・・というように自然と行き先が絞れてきます。

どうでしょうか?なんとなく悩みが晴れてきましたよね!

 

まとめ

ハネムーンの行き先が決まらないときに考える3つのポイントを体験談を交えてお話しました。

 

最後に3つのポイントをおさらいしましょう。

3つのポイントを考えると、自然と行き先が見えてくるというお話をしました。

  1. 予算
  2. やりたいこと(目的)
  3. 時期

 

それでもやっぱり決まらない!というあなたはJTBの「ハネムーン診断」を受けてみるのをオススメしますよ。

 

次のステップは「候補地を知る!決める!絞る!」というステップです。

次はこちら
ハネムーンはリゾート地に決めた理由【要件を整理して場所決め】

キティ新婚のキティ(@tk_www)です、新婚生活はとっても忙しいですよね。 両家顔合わせ、親せきの挨拶回り、結婚式の取り決め、衣装合わせ・・そしてハネムーンです。   この記事は、新婚夫婦 ...

続きを見る

 

以上!

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になった!とあなたの力になれたら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、イベント、DJ配信、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加をお願いします。

友だち追加   

-
-,

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2018 All Rights Reserved.