ハワイ

【ハワイのおすすめツアー】VELTRAでノースショア観光!この木なんの木やジョバンニに行ってきたので実録レポート

ハワイで体験してきたノースショアツアーがとても満足が高く、おすすめだったので記事にまとめてみました。

 

ハワイの旅程は4泊5日、友人6人で出発!初ハワイの友人もいるので、ハワイを満喫できるツアーを手配してみました。

手配先は「 VELTRA (ベルトラ)」で、大手の海外現地ツアー会社として有名ですね。

 

ツアーで巡るスポットは以下の通りで、およそ7時間半かけてノースショアを満喫します。

この記事を読むと、ノースショアで観光すべきスポットの概要が押さえられます!

そして、ツアーを一層楽しめる豆知識も一緒に紹介するので、120%ツアーを楽しめること間違いなしです。

 

 

【一緒に読んでおきたい】海外旅行が超絶お得になる「SPGアメックス」とは?!契約してみた≫

 

 

ハワイを存分に楽しむ!VELTRAでゆくノースショア観光の旅程

まずはザッと旅程表を見てゆきましょう。

朝の8時からはじまり、終わりは15時半です。ツアースポットが多すぎて、ぶっちゃけゆっくりしてられません。

時間場所備考
8:00ホテルにお迎えワイキキ地区のホテルに限り、迎えが来ます
僕たちは地区内の「アラモアナホテル」に宿泊
8:30ワイキキを出発! 
8:50モアナルア・ガーデンズこの木なんの木~♪の公園で15分
9:30ドールプランテーションパイナップル農園で20分滞在
10:00ソープファクトリーテレビで有名な石けん工場は15分
10:30サンライズシェルビーチ美しい貝が拾えるかも
11:00ハレイワ地区を散策懐かしのハワイを体感
12:00ラニアケア・ビーチウミガメを見ます!
 サンセットビーチ海がとってもよく見えるビーチ
12:50テッズベーカリークリームパイが絶品
13:10ジョバンニ世界一うまいガーリックシュリンプで行列をショートカット
14:15トロピカルファームマカダミアナッツ!
15:30ホテルに到着 

 

ところで、ノースショアってなに?どこ?

今回の旅の醍醐味は「ノースショア観光」です。

ノースショアってなんとなく聞いたことある響きで、たぶん北(North)側にあるんだな〜と予想は付きますが・・・実際のところ詳しくはわからないですよね?

 

 

ノースショアとは

ノースショアはオアフ島(ワイキキがある島)の北側にある海岸地域です。

巨大な波が打ち寄せることから、サーファーに愛されており、聖地と呼ばれています。

 

アクセスはあまりよくないので、ツアーかレンタカーで観光するのがベストでしょう。

【最安あり】≫ハワイでレンタカーならレンティングカーズがおすすめ

 

キティ
ちなみに、ノースショアで一番大きいな村は「ハレイワ」です

 

世界一のサーフィンのメッカ「ノースショア」

ノースショアの高波はものすごく、特に冬場(12月)が最高潮です。

年中プロサーファーが訪れ、トリプル・クラウン・オブ・サーフィンと呼ばれる3つの大きな世界大会が開かれていることから、サーファーのメッカと呼ばれています。

 

 

 

この木なんの木で有名な「モアナルア・ガーデンズ」

ツアー最初の目的地は「モアナルア・ガーデンズ」です。

モアナルア・ガーデンズってなに?どこ?と、気になるので調べてゆきましょう。

 

 

モアナルア・ガーデンズ(Moanalua Gardens)とは?

この木なんの木~♪で有名な日立の樹がある公園です。

樹齢は130年、高さ25メートル、幅40メートルあり、太さは7メートルもあります。デケェ!!

ビル8階くらいの高さで、横幅は50メートル走よりちょっと短いくらい!とイメージしておきましょう。

■モアナルア・ガーデンズの情報

 場所:ホノルル空港の近く(北西)

 広さ:97,000㎡

 

 

見どころや注意点は?

入園料として3USDかかるので、用意しておきましょう。

見どころは、ぶっちゃけ「この木なんの木」しかないようです。

 

キティ
ちなみに、「モンキーポッド」という種類の木みたいよ

 

 

アクセス:アラモアナホテルからモアナルア・ガーデンズ

アラモアナホテルからモアナルア・ガーデンズまでは、11km(7.7マイル)くらいあります。

Google Mapによれば、車で17分くらいかかる模様。

 

【関連記事】≫「【行く価値なし?】この木なんの木をモアナルア・ガーデンズで見るならツアーがおすすめな5つの理由

 

 

 

パイナップル農園だけじゃない!アクティビティ満載の「ドールプランテーション」

ドールプランテーション

ドールプランテーション

さて、お次はドールプランテーションです。

ドールプランテーションは年間100万人が訪れるハワイでも有数の観光スポット

”パイナップル・エクスペリエンス”がテーマで、とにかくパイナップルを体感してほしい!という想いが込められている施設です。

 

どうやって過ごす?楽しむ?

滞在時間は20分なので、名物の「パイナップル・ソフトクリーム」を食べつつ、オリジナルグッズを買ってみたり…という過ごし方がよいでしょう。

↑公式サイトからダウンロードできるバウチャー付きのパンフレットを持参すると、カントリーストアというお店で15%OFFになるクーポンをゲットできます。

 

 

ガチで楽しむならアクティビティ!世界最大の迷路があるぞ

ドールプランテーションの料金表

ドールプランテーションの料金表

列車ツアー、ガーデンツアー、ガーデン迷路など、家族で楽しめるアトラクションが用意されています。

各アトラクション、個別にお金が掛かりますよ〜。

 

パイナップルガーデン迷路はかなり大きく、2008年に世界最大の迷路として認定されたレベルです。

キティ
全長4kmで12,000㎡もあるんですよ、歩き疲れるね

 

 

アクセス

モアナルア・ガーデンズからドールプランテーションまでは30kmありまして、車で25分くらい。

ワイキキから40km以上あるので、意外と遠いです。

 

【関連記事】≫「【世界最大の迷路とパイナップル】ドール・プランテーションに行ってきたので体験レポート

 

 

天然素材の石けん工場「ソープファクトリー」

ソープファクトリーの入り口

次はオーガニックのせっけん工場「ソープファクトリー」。

モヤモヤさまぁ~ずでよく紹介される小さなお店で、ショップ内にはモヤさまの置物や三村の似顔絵が飾ってあります。

 

せっけんは1つ5USDくらい。

変形していたり厚さが薄いせっけんはアウトレット品として1USDで売っています。

お土産にイイ感じですね~。

 

 

アクセス

ドールプランテーションから12kmの距離で、車で14分くらい掛かります。

オアフ島の左上にありまして、ホノルルの真反対くらいに位置

だいぶ遠くまで来ました~!

 

【関連記事】≫「ハワイ・ノースショア土産に最適!ソープファクトリーとワイアルアコーヒーに行ってきた【モヤさまで有名】

 

 

 

ハワイにしかない美しき「サンライズシェル」がとれるビーチ

サンライズシェルビーチで拾ったサンライズシェル

サンライズシェルビーチで拾ったサンライズシェル

ハワイには「サンライズシェル」という貝がありまして、朝日が昇る空の色に似ているからこう呼ばれています。

見た目は白色なのに、特殊な液体をかけるとオレンジ色に変わるそうな。

 

【関連記事】≫「【運よく採れました】サンライズシェルとは?幻の貝殻をハワイまで探しに―拾う過程も徹底解説

 

 

砂浜を掘っても見つかることはなく、波打ち際にコロッと転がっています。

オアフ島だけに生息する貴重な貝なので、売ると1枚100USDくらいする模様…(噂)。

宝探しやんけ・・・( ゚Д゚)

 

 

ノースショア最大の集落「ハレイワ」を散策

JALPAK のハレイワ紹介動画です、30秒動画ですがハレイワの要素が詰まっているので、見てみましょう。

 

ハレイワの魅力といえば古き良きハワイの面影があるとこです。どこか懐かしいノスタルジーな町並みで、のんびりとした空気が漂っています。

ハレイワはとても小さな町で、南北2.5kmしかありません。

滞在時間が1時間しかないのが悔やまれます。

 

 

ハレイワまでのアクセス

ハレイワの街並み

ハレイワの街並み

アラモアナ・センターからはバスで1時間半くらいかかります。

ワイキキ地区から行くにはかなり遠いので、僕たちみたく VELTRA のツアーで行くのがベストでしょう。

もしくは、レンタカーがおすすめです。

【最安あり】≫ハワイでレンタカーならレンティングカーズがおすすめ

 

 

ウミガメが出現する「ラニアケア・ビーチ」

ハレイワのすぐ北にあるビーチが「ラニアケア・ビーチ」で、ウミガメが見られることで有名です。

 

アクセス

ソープファクトリーからだと車で13分くらいかかり、距離にして8kmほど。

 

 

ラニアケア・ビーチを楽しむ知識

ハワイの法律でウミガメの2m以内に近づくのはNGなので覚えておきましょう!

 

ウミガメの遭遇率はハワイの夏(4~9月)が一番高いので、期待。

キティ
ちなみに、ハワイで一番降水量が少ないのは6~8月です

 

 

 

美しすぎる夕日が見える「サンセットビーチ」

サンセットビーチはオアフ島で一番長いビーチで、海岸線は3.2kmもあります。

海水は透明度が高く、遮るものがないので、海を全力で感じられます!

だから、夕陽の頃合いが最高なのですね。

 

 

アクセス

ラニアケア・ビーチから8.8kmくらい北にあります。

 

 

サンセットビーチを楽しむ知識

ハワイの日の入りが一番遅いのは7月、早いのは12月です。

ビーチには売店がないので、飲み物や食べ物はあらかじめ買っておきましょう。

お腹が空いたら、次に行く「 テッズベーカリー 」でパイやケーキを食べるのがGOOD。

 

【詳しくは】≫「【テッズベーカリー本店】行く前に知っておきたい5つの情報とサンセットビーチにも必ず行くべき理由

 

 

甘すぎないクリームパイがやみつき「テッズ・ベーカリー」

テッズベーカリーでホールのパイを買ってみた

テッズベーカリーでホールのパイを買ってみた

サンセットビーチ近くにある「テッズ・ベーカリー」は地元民に人気なカフェです。

昼どきはかなり混んでいて、ローカル民が多いです。日本人はあまり居ないそう。

 

店内はとても狭く、冷蔵庫から商品をとって買うスタイル

 

アクセス

サンセットビーチのメインから歩いて550mくらい、近い。

 

 

テッズ・ベーカリーを楽しむ知識

一番人気は「チョコレートハウピアクリームパイ」で、甘すぎないのが特徴。スイーツが苦手な男性もOKです。

ワイキキの高級ホテル「モアナ・サーフライダー」のローソンにも売っていますよ。

 

【詳しくは】≫「【テッズベーカリー本店】行く前に知っておきたい5つの情報とサンセットビーチにも必ず行くべき理由

 

 

ハワイのNo.1 B級グルメ!「ジョバンニ (Giovanni’s)」でガーリックシュリンプ

テレビやYouTubeなどで話題の「ジョバンニ」です。

お店は車のワゴンで、外装はお客さんたちのサインでいっぱいです。ココのガーリックシュリンプを世界で一番おいしい!という人も多く、ハワイNo.1のB級グルメと呼び声高い!

 

 

ココがポイント

超絶人気なのでふつう1時間くらい待つのですが、 VELTRA なら並ばずに食べられます。

 

 

アクセス

テッズ・ベーカリーから10kmくらい東に進むとあります。

オアフ島のほぼ真上に位置します。まっすぐ南に縦断するとホノルルです。

 

 

ウェットティッシュ必須なのでご準備を

ガーリックシュリンプはニンニクがとっても効いていて、殻をむくと手がギトギトになります。手洗い場はあるけど…ウェットティッシュがあると吉。

 

 

【関連記事】≫「【ジョバンニ】世界で一番おいしいガーリックシュリンプをハワイで食べてきた

 

 

オアフ島唯一のマカダミアナッツ工場「トロピカルファーム」

マカダミアナッツ工場「トロピカルファーム」

マカダミアナッツ工場「トロピカルファーム」

最後はオアフ島で唯一のマカダミアナッツ工場「トロピカルファーム」です。

お土産を買うのにピッタリなお店で、ナッツの試食、コーヒーの試飲ができます。

 

ガーリックシュリンプを食べた後、コーヒーを飲んでさっぱりしましょうか。

 

アクセス

ジョバンニから27kmほど南に進んだところにトロピカルファームはあります。

ツアー最後の目的地で、振り返るとオアフ島を半周していたことに気づきます!

 

トロピカルファームからホノルルまで30kmほどあり、速くて30分掛かります。

中身ギッシリのツアーだったので、眠くなりそう…。

 

ところで、ハワイで使うべきクレジットカードはJCBです!

トロリーバスに無料で乗れたり、アラモアナショッピングセンターでお得に買い物できるのはご存知ですよね?

JCBカードの中でもANAマイルが圧倒的に貯まりやすい ソラチカカード がおすすめですよ

【詳細ページ】≫「【ソラチカカード】PASMO機能搭載!ANAマイルが貯められる日常使い最強のクレジットカード

 

 

まとめ

VELTRA のツアーでゆくノースショア観光プランを解説しました。

 

実際に行ってきた体験レポートは、別記事でご紹介しますので、乞うご期待!

 

【読んでおきたい】ハワイ旅行がもっとお得になる「SPGアメックス」を解説します≫

 

以上

関連記事

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になったら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加もお願いします

友だち追加   

-ハワイ
-, ,

Copyright© キティログ -KittysLog- , 2019 All Rights Reserved.