ハワイ

【行く価値なし?】この木なんの木をモアナルア・ガーデンズで見るならツアーがおすすめな5つの理由

「この木なんの木」モアナルア・ガーデンズのモンキーポッド

https://dj-kitty.com

ハワイのノースショアを巡るツアーの一環で「この木なんの木」があるモアナルア・ガーデンズを観光してきました。

この木なんの木といえば、日立のCM。

 

「この〜木、なんの木、気になる木〜♪」

という有名なフレーズ、聞いたことありますよね。

 

 

この記事では「この木なんの木」を見てきたので、たくさんの写真と一緒にこんなことを紹介します。

  • この木のなんの木の正体
  • 行ってみた感想
  • モアナルア・ガーデンズのアクセスと入園料など

 

正直、この木なんの木に興味はなかったのですが、ツアーの一部だったので見たきました

 

 

今回は VELTRA という大手ツアー会社のプランで、ノースショアを中心に約1万円でハワイを半周してきましたよ!

とても満足できる内容だったので、ぜひ公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。

VELTRAでツアーの詳細をチェックする≫

 

 

結論、入園料を払ってまで見に行く価値はない。そう思った5つの理由

「この木なんの木」モアナルア・ガーデンズのモンキーポッド

「この木なんの木」

さて、いきなりこんな結論で驚くかもしれませんが、僕の素直な感想です。

 

 

入園料に見合った体験が得られない(コスパが悪い)

この木なんの木を見るには入園料の5ドルが必要。

ぶっちゃけ、同じ5ドルを払うなら上野動物園のほうがいいかなと思いました。

 

入園料に見合った対価がないのが理由です。想像していたよりも迫力がなくげんなりしました。

げんなりしたポイントはこれから説明します。

 

ちなみに、2018年までの入園料は3ドルだったようです。

ダイアモンドヘッドの入場料1ドルは価格以上の価値がありますよね

 

 

アクセスがよくない(ワイキキなどの都市部から遠い)

ワイキキビーチからの距離は15kmくらいで、車で20分くらい掛かります。

ワイキキから歩いてちょっと行ってみるか、というレベルではありません。

 

空港から

ダニエル・K・イノウエ国際空港のすぐ北に位置しており、バスなら19番乗り場からアクセスできます(バス停から歩きますが)。

 

アラモアナセンターから

アラモアナショッピングセンターからだと、タクシーで15分くらい。

The Busなら停留所近くから園内に入れます。

 

行くならツアーの一環で行くのが効率がよいでしょう。

VELTRAでツアーの詳細をチェックする≫

 

 

「この木なんの木」と同じ品種の樹がたくさんあって、迫力がない

「この木なんの木」モアナルア・ガーデンズのモンキーポッド

「この木なんの木」

この木なんの木はモンキーポッドという品種の樹で、モアナルア・ガーデンズという公園の一角にあります。

行ってみて分かったのが、園内にモンキーポッドがたくさん生えていること。

 

この木なんの木の太い幹(モアナルア・ガーデンズ、モンキーポッド)

この木なんの木の太い幹

CMではだだっ広い草むらの中に、一つだけ大きな樹があるように見えますが、

・・・そんなことはありませんでした。

 

 

入り口すぐにある木は別物

モンキーポッドがたくさんあるのを知らずに行った僕は公園に入って、すぐ…

「あ!!この木なんの木ですね!これ!」

と興奮気味に言ったところ、

 

「これはこの木なんの木じゃなくて、同じ品種の他の木ですよ」

とガイドさんに言われてしまいました。

 

 

実際の木がこちら。

モアナルア・ガーデンズの入り口すぐにあるモンキーポッド

入り口すぐにあるモンキーポッド

園内に入ってすぐに見える木がコレです、勘違いするのも無理ないですよね?

見た目は「この木なんの木」っぽいですが、ただのモンキーポッドです。

 

こんな具合に、「この木なんの木」の周りは仲間の樹がたくさん生えているので、ご認識を。

 

 

もっと大きそうな樹があって、やっぱり迫力がない

モアナルア・ガーデンズの全体感

モアナルア・ガーデンズの全体感

ローカルの人はモンキーポッドの樹を祭りごとで拝むようですが、対象は「この木なんの木」ではなく別物だそう。

 

実際、祭りごとで拝まれる樹のほうが大きそうでした。

 

 

豆知識:モンキーポッドはハワイ中に生息する樹

ツアーの車移動で気づきましたが、モンキーポッドはハワイ中に生えています。

野生の個体がいっぱい。

 

つまり、モンキーポッドは珍しい樹ではないのです。

キティ
ワイキキの方ではあまり見られませんが、田舎に行くとたくさん生えていますよ

 

 

この木なんの木、以外に見るものがない

この木なんの木を観光するのは日本人だけ

この木なんの木を観光するのは日本人だけ

モアナルア・ガーデンズはモンキーポッドしかありません。

(一応見どころとして、カメハメハ5世のコテージもあるけど)

ひたすらモンキーポッドを見るしかないのです。よっぽどの木マニアでない限り、15分もあれば飽きてしまいます。

 

「この木なんの木」モンキーポッドに咲く花

「この木なんの木」モンキーポッドに咲く花

この点、VELTRAのツアーは滞在時間15分でサクッと終わらせてくれたので評価できます。

キティ
写真を撮って、とっと帰る!という感じでしたね

 

まあ、旅の思い出にはなるので、行く価値ゼロとはいいませんが、なくても良いかなというのが感想でした。

 

それでは、モアナルア・ガーデンズの基本情報を見てゆきましょう。

 

VELTRAでツアーの詳細をチェックする≫

 

 

モアナルア・ガーデンズとは?アクセス・営業時間

 

モアナルア・ガーデンズとは?

モアナルア・ガーデンズの受付 その2

モアナルア・ガーデンズの受付 その2

  • 営業時間:7:30 ~ 17:30
  • 広さ:97,000㎡
  • 私有権:カイマナ・ベンチャー社
  • 住所: 2850 Moanalua Road A, Honolulu, HI 96819

 

 

モアナルア・ガーデンズの入園料は5ドル

モアナルア・ガーデンズの受付

モアナルア・ガーデンズの受付

入り口はシンプルな木の小屋で、こんな具合。

受付のお姉さんに入園料(一応、Donation=寄付)を払ったら入場できます。

 

モアナルア・ガーデンズのお土産売り場

モアナルア・ガーデンズのお土産売り場

ちなみに、小屋ではお土産も売っています。

 

キティ
ちなみに、入り口にゲートや柵はないので…払わないでも入れちゃいます

 

 

モンキーポッドとは?

写真に納まりきらない「この木なんの木」モアナルア・ガーデンズ

写真に納まりきらない「この木なんの木」

モンキーポッド(Monkey Pod)の由来は、モンキーポッドの実をサルが好んで食べることから来ています。

Podはエンドウなどの「さや」という意味です。

 

 

この木なんの木は見方によってはスカスカ

この木なんの木は見方によってはスカスカ

ネムノキの一種で、別名アメリカネムノキとも呼ばれています。

もともとはメキシコ、ペルー、ブラジルなどに生息している樹で、寒さに弱いのが特徴。

 

 

モアナルア・ガーデンズのトイレ事情

受付がある木の小屋を出ると、すぐ左手にトイレがあります。

公園のトイレですから清潔感バツグン!ではありません。了解しておきましょう。

 

喫煙所はモンキーポッドの下!

モアナルア・ガーデンズの入り口すぐにあるモンキーポッド

入り口すぐにあるモンキーポッド

喫煙所は入り口すぐのモンキーポッドの下にあります。

大きな樹の下で喫煙する機会はあまりないので、貴重な体験?!ですね。

 

 

まとめ

VELTRA のツアーで「この木なんの木」を拝んできたので体験をレポートしてきました。

わざわざ行く価値があるかと言われると、そうでもないかな・・・というのが正直なところですが、思い出づくりにはよい機会でした。

 

 

この後はGreen World Farms(グリーン・ワールド・ファームズ)という地元に愛されるカフェに立ち寄ってから、パイナップルで有名なドール・プランテーションに向かいます。

 

続きの様子は関連記事をお読みだください。

ドールプランテーション
【世界最大の迷路とパイナップル】ドール・プランテーションに行ってきたので体験レポート

続きを見る

 

ドール・プランテーションの次は下の2つです!

ソープファクトリーの入り口
【モヤさまで有名】ソープファクトリーとワイアルアコーヒーに行ってきた|ハワイ・ノースショア土産に最適!

続きを見る

サンライズシェルビーチで拾ったサンライズシェル
【運よく採れました】サンライズシェルとは?幻の貝殻をハワイまで探しに―拾う過程も徹底解説

続きを見る

 

 

このブログでは他にも、旅行好きは必ず持っておきたいクレジットカードも紹介していますよ!

ハワイはJCBカードの優待制度がたくさんあります。なかでも「ソラチカカード」はANAマイルも貯まる最強のクレジットカードです。

【ソラチカカード】PASMO機能搭載!ANAマイルが貯められる日常使い最強のクレジットカード

続きを見る

 

シェラトンやロイヤルハワイアンホテルに止まりたいなら、SPGアメックスとの相性が抜群です。無料で宿泊できますからね!

【SPGアメックスの特典】旅行好き必携クレジットカード!契約してみたのでご紹介します

続きを見る

 

 

以上

関連記事

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になったら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加もお願いします

友だち追加   

-ハワイ
-,

Copyright© キティログ -KittysLog- , 2019 All Rights Reserved.