ライフハック

コスプレイヤー伝授!仮装に使える便利グッズ7選【ハロウィンやコミケにも】

投稿日:2018-09-10 更新日:

コスプレイヤーが教える仮装に使える便利グッズ7選【ハロウィンやコミケにも】

コスプレや仮装でお悩みでしょうか?

せっかく仮装するんだからこだわりたいし、失敗したくないですよね!

コスプレイヤーの私がコミケやハロウィン、イベントで使えるお役立ちグッズをご紹介します。

 

▼この記事はこんなあなたの悩みに答えます。

  • コスプレ・仮装に慣れてない
  • どんなものがあると便利なのかわからない
  • コスプレイヤーやプロの人が使ってるグッズを知りたい
  • せっかくの仮装だからこだわりたいし失敗したくない

間違いなくコスプレ・仮装で後悔はさせません!そして、新たな発見をあなたに与えます!

 

記事では4つのジャンルに分けてご紹介します。

  1. 小技アイテム7選
  2. バストアイテム3選
  3. ウィッグアイテム5選
  4. 移動アイテム3選

 

絶対に役立つ!コスプレ・仮装に使える小技アイテム7選

まずは小技アイテムからです。

買って絶対に損しない7つの便利アイテムをご紹介します♪

えー!こんな使い方があるんだー!って驚きがありますよ(^o^)

  1. 透明ばんそうこう
  2. カラコン
  3. うるおいパック
  4. ヌードメークジェル
  5. コンタクトケース
  6. シリコンパフ
  7. LEDライト付きミラー

 

アイプチにも使える「透明ばんそうこう」

コスプレイヤーの間では有名な「透明ばんそうこう」です。

アイプチ代わりに使う人もいます。

まぶたにつけて二重にしたり、皮膚をひっぱりたいとき、靴ずれしたときにどうぞ。

 

仮装・コスプレのド定番アイテム「カラコン」

仮装するキャラクターにあわせた色のカラコンを用意しましょう。

使わない色があれば友だちとシェアするのがオススメです。

カラコンを着けないコミケのレイヤーはいないんじゃないかな?

 

 

高発色でクオリティの高いカラコンを探しているなら「コスプレカラコン通販アイトルテ 」で買うのがオススメです。

カラコン以外に血糊などのコスプレグッズが売ってるので見てみてくださいね。

 

化粧ノリをよくするための「うるおいパック」

冬コミやハロウィンの季節はお肌が乾燥してくる頃です。

乾燥すると化粧ノリがわるくなるので、前日までにパックして備えておきましょう。

ルルルンのパックはたくさん入っててクオリティが高いのでオススメですよ。

 

肌を自然に白くするなら「マジョリカマジョルカのヌードメークジェル」

肌を白くしたい!けど不自然なのは嫌だ!

というあなたにオススメしたいのがマジョマジョの「ヌードメークジェル」です。

コミケに参加するコスプレイヤーの定番下地アイテムですね~。

 

荷物を減らすために使う「コンタクトケース」

クロークがあるとはいえお化粧品で荷物がいっぱい!ってのは避けたいですよね。

そんなときは、コンタクトケースに1回分のファンデや下地をいれて持ち歩きましょう。

旅行に行くときもオススメしたい使い方ですよ♪

 

違和感なくキレイにファンデが濡れる「シリコンパフ」

耐水性に優れていてグミのような感じの「シリコンパフ」はご存知ですよね?

普通のパフとは違ってベースメイクを吸収しませんから、お肌にまんべんなくメイクできます。

クッション型のファンデーションとは相性が悪いので注意してくださいね。

 

暗いところでもメイクOK!「LEDライト付きミラー」

暗いところでメイクを直すときにスマホのライトを使っていませんか?

LEDライト付きのミラーなら暗所でもササっときれいにメイクできるのでオススメですよ。

特にハロウィンイベントは夜なのでゼッタイに活躍しますよ。

 

バストアップ、バストホルダーしたいあなたにオススメ3選

男性も女性も必要なのがバストアイテムです。

下の3つをご紹介します♪

  1. ヌーブラ
  2. シリコンバスト
  3. バストホルダー

 

セクシーさを上げるための「ヌーブラ」

違和感なくセクシーさを高めるなら「ヌーブラ」一択です。

Amazonや楽天で購入するのもいいですが、公式サイトのほうが種類豊富ですよ!

»自分にピッタリなヌーブラを公式サイトで検索する

ヌーブラジャパン公式オンラインショップ

 

男性が女装するなら必須アイテム「シリコンバスト」

男性が女装するときに欠かせないのがリアルな胸を再現した「シリコンバスト」です。

重さは選べますし、乳首まで再現されているのがスゴイですよね!

 

女性が男装するなら必須アイテム「胸つぶし(バストホルダー)」

逆に女性が男装する場合に欠かせないのが通称、胸つぶしこと「バストホルダー」です。ナベシャツとも言いますね。

ブラジャーだとどうしても胸が強調されてしまうので、バストホルダーがリアルで便利なんです。

冬場は暖かくて重宝します、逆に夏場は熱くなりがち・・。

 

ちなみに、胸ではなくお腹を引っ込めたい!という思いがあるなら加圧シャツをオススメしますよ。

体を絞りながら鍛えられるので一石二鳥です。

【関連記事】>> 【体験】加圧シャツは本当に効果があるのか?|猫背デブが試した結論

 

ウィッグにこだわるなら持っておきたいグッズ5選

ウィッグ関連のアイテムを紹介します。

ウィッグ本体をお探しならプロの美容師がセットしている「コスペディアウィッグ」のウィッグが高品質でオススメですよ。

ウィッグを検索する

今回はウィッグを使うなら持っておきたいアイテムを5つ紹介します。

  1. ウィッグ用はさみ
  2. ウィッグリンスインシャンプー
  3. ウィッグオイル
  4. ウィッグスタンド
  5. ウィッグネット

 

違和感なくカットするための「ウィッグ用はさみ」

ウィッグをカットするのはあたりまえですね。

毛量や長さ調整には専用のハサミを使うのがオススメです。

髪型をケチると仮装が台無しになってしまいます。。。

 

汚れ落としに使う「ウィッグリンスインシャンプー」

ウィッグの汚れ落としに使うのがリンスインシャンプーです。

ウィッグの形やスタイルを長持ちさせる効果もあります。

ウィッグを使い終わったら、リンスインシャンプーで洗ってオイルを塗ってあげましょう!

 

ウィッグにツヤを与え自然な状態にする「ウィッグオイル」

ウィッグの静電気やパサつきを抑えてうるおいを与えてくれるのがウィッグオイルです。

ウィッグの毛は傷みやすいので、丁寧にケアしてあげてくださいね。

 

スタイルを維持して保管する「ウィッグスタンド」

帽子スタンドにも使えるウィッグスタンドです。

ウィッグの形やスタイルを崩さないためにも、スタンドに置いて保管しましょう。

 

ウィッグをキレイにつけるための「ウィッグネット」

ウィッグをキレイにつけるならネットは必須アイテムです。

派手な色のウィッグを使うなら絶対にあったほうがいいです。

ウィッグから地毛から見えるとみっともないんです(T_T)

 

移動が圧倒的に便利になるアイテム3選

コスプレイヤーの悩みは「荷物の多さ」です。

化粧道具、着替え、タオル、裁縫グッズ・・で荷物が多くなりがちです。

会場にいくまでに疲れちゃ意味がないので移動に便利なアイテムは把握しておきましょう。

 

運搬に便利な「軽量スーツケース」

コスプレや仮装グッズで荷物がいっぱい!重い!ってあなたにオススメなのがスーツケース。

クロークやロッカーに預けられるサイズかどうか?はあらかじめ調べておきましょう。

 

折り畳めてかさばらない!しかも軽い「サイレントキャリーカート」

キャリーケースは大きいから嫌だ!ってあなたには「キャリーカート」がオススメです。

折りたためますからかさばらずに使えます。

一般的なクロークにも預けられるサイズですね。

 

大きな装飾品を運ぶための「ギターケース」

武器系の大きな装飾品を使う仮装ならギターケースにしまって運ぶのがオススメです。

これなら街中を歩いても違和感ないし恥ずかしくもありません。

 

まとめ

ハロウィンやコミケのようなコスプレイベントで使える便利グッズを紹介しました。

記事では

  1. 小技アイテム7選
  2. バストアイテム3選
  3. ウィッグアイテム5選
  4. 移動アイテム3選

の4つに分けたお役立ちグッズがありましたね。

 

夜に目立てるようなネオングッズを探している!というあなたにはコチラの記事を読んでみることをおすすめします。

光る靴紐やソールがカラフルに光る靴を紹介してますよ。

 

それでは、コスプレをエンジョイしてくださいね!

以上

 

あなたのいいね!がチカラに

★あなたのいいね!がモチベーションでブログ記事を書き続けられますm(_ _)m

タメになった!悩みが解決した!参考になった!とあなたの力になれたら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


LINE@で、ブログ記事、サロン・イベント企画、DJ配信、Kittyのひとりごと、有益そうな情報を配信してます♪ よろしければ、以下から友達追加をお願いします!

友だち追加   

-ライフハック
-

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2018 All Rights Reserved.