ブログ運営

【朝活】時間がないブロガーに捧ぐ|無理せず活動時間をふやす管理術

投稿日:2018-05-22 更新日:

50記事に達成報告の記事や、ブログスタート3ヶ月目でも書いたとおり朝活を始めました!

理由はシンプルで・・時間がないからです。

 

実際「時間がない」ってのは言い訳です。時間がないなら作ればいいやろ!ってことで朝活をはじめました。

 

いろいろと考えた結果、朝活ってこんなことができるな〜と。

  • 時間は誰でも作れる!どうしても睡眠時間が犠牲になるけど補い方がある
  • アイドルタイムとピークタイムをうまく使いこなせばブログの執筆ペースは上がる!
  • 活動時間を増やして活動を前倒ししてピークタイムを増やす
  • 朝活しながら時間管理術を身につけ、自分をマネジメントしよう!

 

もし、あながたブログ執筆に悩んでたり、会社の仕事ペースに悩んでいるなら参考になれるハズです。

 

キティ
ロングスリーパーで朝に弱いKitty(@tk_www)がお送りします

 

朝活は低燃費なことをする。ブログは書かない

まず最初に僕が朝活で何をしているか紹介です。

実は、朝一番からブログは書いていません。

  • 読書
  • 情報収集
  • タスク整理
  • 音楽鑑賞
  • 靴磨き

 

朝活を始めるときにルール(方針)を決めました。こんな感じです。

  1. 頭を使わなくてもいいことをやる
  2. 行動計画をたてる
  3. 無心になる時間をつくる

 

それぞれの方針の理由は以下です。

  1. 朝一番は頭が働いていません。なので、読書や情報収集しています。
  2. 週初めの月曜なら今週はどんな記事を書こうかな、今日はこんなことしようかなと行動計画を立てたり、タスク整理しています。
  3. 無心になれる時間ってなかなかないですよね?アイデアは無心になるときに生まれます。お風呂入っているとき、皿洗いしているとき・・。「無心」って意外と重要なので意図的につくるようにしています。そのために靴磨きや音楽鑑賞(主にジャズ)してます。

 

朝活すると1年で30日分の余裕時間がうまれる

次に、朝活するとどうなるのか?を数値でイメージしてみます。

 

朝活を始める前は、朝8時に起床していました。いまは、朝5時半〜6時半 起床です。

計算すると、1日に1時間半〜2時間半くらい活動できる時間が増えました

 

1日単位でみると大したことないですが、1年間で1ヶ月分(30日)多く活動できるようになります

  • 1ヶ月だと60時間も余裕が生まれます(2時間×30日の計算)
  • 1年だと720時間
  • 720時間は30日(720時間÷24時間)

 

朝活で投稿ペースはあがった

3か月目達成の記事で、朝活スタートから1ヶ月で1日当たりの投稿ペースが0.64→0.71にあがったと報告しました。

はじめてから1ヶ月と間もないですが成果は確かに出ています。このまま続けて4か月目には 0.9記事/日 を目指しています。

イベント 日付 開設からの日数 記事数 1日あたり投稿数
スタート 2018/2/12 0 8 -
2か月目 2018/4/12 59 38 0.64
3か月目 2018/5/12 89 63 0.71

 

成果として、投稿ペースだけでなく午前中から頭を回転させられるようにもなりました。

8時起床だったころは、エンジンがかかるのが遅かったです(会社に着いて、未読メールを読みながらエンジンをかけていました)。

 

 

朝活の時間はアイドルタイムだから無理はしない

朝活で生まれた時間をどう使うかはあなた次第です。

僕の場合、朝活の時間はゆったりしたいので無理はしません、生産性が高くないのです。その分、生産性が高い頑張れる時間にエネルギーを使います。

 

ここで重要な考えがアイドルタイムとピークタイムです。

  • アイドルタイムとは、「何もしない時間」とか「生産性の低い時間」です。
  • ピークタイムとは、一日で一番ノリに乗ってる「生産性の高い時間」です。

 

自分のアイドルタイムとピークタイムを把握する

一日の中でアイドルタイムはいつ?ピークタイムはいつ?を把握するのは大切です。

僕の場合、こんな感じです。あなたもザックリとでいいので、集中力(生産性)は高い時間帯はいつだろう?逆に低いときは・・?と考えてみてください♪

 

  • アイドルタイム①:起床後はしばらく頭が働いていない状態
  • ピークタイム①:昼食前は空腹?のおかげか集中力が高い
  • アイドルタイム②:昼食後はすこしパフォーマンスが落ちる
  • ピークタイム②:夕食後~就寝前までは集中力が高いのでブログを書いたり

 

ピークタイムをフルに過ごす決断をした

朝活のために、早めに寝るんじゃなく睡眠時間を削ることを選びました

理由はピークタイム②です。僕は就寝前が集中力高めなので、なるべく就寝前の時間を確保したいんです。

早めに寝るのも大切ですが、ピークタイムを早めに切り上げるのは嫌なので、睡眠時間を削る選択をしました。

 

 

朝活でブログは書いてないのに、なぜ投稿ペースがあがったのか?

朝活で何しているのか?で書いた通り、朝からブログは書いていません。

なぜなら、朝活で生まれた時間は低燃費な活動をするためにあって、エネルギーを使うブログ執筆は燃焼率が高いときにやりたいからです。

上が1日の流れ、Before(朝活する前)、下がAfter(朝活した後)です。

Beforeはピークタイムが1回しかありませんが、Afterは2回あります。ココが大きなポイントです。

 

朝早く起きて活動し始めることで、ピークタイムを増やせたから記事の投稿ペースが上がったと自己分析しています。

朝活の大切さや有用性について、同感いただけたでしょうか・・?

 

スポンサーリンク

 

睡眠時間を削っている分、睡眠の質を上げた

最後に、睡眠時間は削ってもいいけど質は下げるなという話です。

 

僕は8時間睡眠がベストです。12時には寝ますが、6時間睡眠じゃ朝がつらい・・ってことで、睡眠の質を上げることにしたんです。

手軽なのは寝具を整えることです。枕を変えてずいぶんと楽になったので紹介させてください。

人生の約3分の1はベッドの上で過ごしますから、寝具にこだわるに越したことはありません。

 

「至福の眠り」というコスパ最強な枕です。低反発枕よりもホテルみたいな枕が好き!!って方にオススメ。

  • ホテルみたいに大きくてふわっとした枕で寝るのが好き・・
  • 柔らかすぎるのはダメ、適度に沈む硬さがイイ・・
  • 寝返りしたいし反発力が全くないのは嫌だ・・

枕カバーは付属しないので、別途ご用意ください。枕カバーはZARA HOMEがオシャレでオススメです。とにかく、寝具にはこだわれよってことでした。

 

 

まとめ

  • 毎日2時間早く起きて活動すれば、1ヶ月で60時間、12か月で720時間も余裕が生まれる
  • 720時間は30日間。1年で1ヶ月分長く過ごせる!
  • 活動時間が増えても、アイドルタイムとピークタイムを意識すること
  • 朝活で余裕ができた時間がアイドルタイムなら、無理はしないこと
  • たまには何もしない無心な時間を作るのも大事
  • 朝活で睡眠時間を削ったなら、睡眠の質を高めよう
  • 睡眠の質を高めるなら、寝具にこだわろう

 

朝活は未来のあなたへの投資です。

いまは朝起きるのが辛いかもしれません。しかし、朝活で得た時間は大きな財産になります。僕は確信しています。

 

毎日時間が足りたくなて大変!ブログ書く時間がない!と感じてるあなたの助けになれたらうれしいです♪

 

以上!

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になった!とあなたの力になれたら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、イベント、DJ配信、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加をお願いします。

友だち追加   

-ブログ運営
-

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2018 All Rights Reserved.