おすすめ楽曲

【EDM好き必見】プログレッシブハウスがしびれるQUINTINO(クインティーノ)って世界的オランダ人DJとは?!

投稿日:2018-03-10 更新日:

いつもお世話になっておりマス、DJのKitty(@tk_www)です。

 

僕の大好きな世界的DJ「QUINTINO(クインティーノ)」

Big RoomやProgressive House、EDM、ハウスが大好きなあなたに脳みそのアドレナリンが止まらなくなる世界的DJ「QUINTINO(クインティーノ)」をご紹介します。

日本ではまだまだ無名かもしれませんが、世界的に有名なDJなので知らいない方にも興味を持っていただきたいです!

 

QUINTINO(クインティーノ)

Beatportより(https://www.beatport.com/artist/quintino/55391)

  • 出身国:オランダ
  • 所属レーベル:Spinnin 'Records
  • ジャンル:Bigroom House, Progressive House, EDM

 

QUINTINO(クインティーノ)はオランダ出身のDJ兼プロデューサー。TiëstoやAfrojack等が所属する世界的に有名なレーベル「Spinnin 'Records」と契約しており、年々活躍が際立ってきている。本名はQuinten van den Berg、「Dutch Dance Music」というオランダ発祥のジャンルを中心に音楽をプロデュースしている。Spinninとは2013年から契約を開始。

 

2017年にはMiriam NervoとOlivia Nervoによる双子姉妹デュオ「NERVO」とコラボしたトラックが話題を呼び世界中のメディアが取り上げたり、と成長が止まらない。

 

SupersoniQ Radio(世界的DJになるまでの軌跡)

QUINTINOは2013年8月から「SupersoniQ Radio」というラジオ番組をスタート!Hardwellでいうとこの「On the Air」、Tiestoだと「In Search of sunrise」のようなもので、DJがオススメナンバーをかけまくるRadio Showのような感じ。色んな曲をMix/Remixして60分くらいのトラックになる。

SoundCloudで公開されている「Quintino presents SuperSoniQ Radio - Episode 194」をご紹介。もう194番目・・!

 

このSupersoniQ Radioが大ヒットして、iTunes、SoundCloud、YouTubeを通じてドンドン配信されたのが有名になるキッカケ。

2014年にはイベントのヘッドライナーになるまで進化し、さらに大きなステージで活動し始めました。いまやDJ Mag Top 100の30位にランクイン

ちなみに。DJ Mag Top 100の1〜10位はこんな感じ。さすがGarrix!!マシュメロの躍進もすごいですね・・タダのパフォーマンス屋さんなイメージあるけどなあ笑

もちろんSupersoniQ Radioの前からもいろいろな活動をしていて、2009年頃にCidinho & Docaの人気曲“Rap Das Armas”のリミックスを手掛けたことでも脚光を浴びた。ちなみに。Rap Das ArmasはYouTubeで3000万回以上再生されてるブラジルのヒップホップ・デュオのトラック。

 

Go Hard - 躍進に導いた名曲!

 

QUINTINOのあまりにも有名すぎるトラック「Go Hard」をご紹介。QUNTINOを知るに当たって外せないナンバーなので必聴!真夏のUltraで聴きたくなるね〜。QUINTINOのツアースケジュールは年間200以上で世界的なイベント・フェスで活躍中、Go Hardは特によく流されている。

 

2018年最新のトラック - Go Harder Pt.4

3月2日(金)に新作EP「Go Harder Pt.4」がリリース、全5曲を収録。

3曲目の"G Thing"(Mightyfoolsとコラボ)、4曲目の"Dem Shots"(Alvaroとコラボ)、5曲目の"Zoo Adventure"(NFIX & CANDICEとコラボ)等が収録、必聴!!

 

日本での活躍

2015年には六本木「V2 TOKYO」や新木場「ageHa」「Tokyo WonderNight」等々。

2016年にNicky RomeroやAfrojack,Showtekも出演した大阪「MUSIC CIRCUS ‘16」、幕張メッセ「electrox 2016」

2017年にも同様に大阪「MUSIC CIRCUS’17」で活躍した経歴がある。

 

日本を意識したQUINTINOのツイッターも要チェック。日本語で情報発信したりしている(下記DJmagへの投票呼びかけのツイートを引用)。

 

まとめ

QUINTINOの魅力は伝わっていればウレシイ。今年の夏もENJOYしてゆきましょう。

次回はMOTiや、KSHMRなど似たジャンル(Big Room、Progressive系)のDJを紹介してゆきたいと思います。

 

ちなみに、私はQUINTINOの曲をV-modaのヘッドフォン(AviciiやHardwellが愛用)で聴いてます。こちらの記事で紹介しているので、是非読んでみてください。>>【レビュー】V-moda Crossfade II Wireless 最高にカッコイイヘッドフォンでDJ・DTM・プライベートでも最適

 

 

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になった!とあなたの力になれたら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、イベント、DJ配信、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加をお願いします。

友だち追加   

-おすすめ楽曲
-,

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2018 All Rights Reserved.