おいしいグルメ巡り

【詳細レポート】泰昌餅家(タイチョンベーカリー)のエッグタルトを食べるべき理由

投稿日:2018-06-29 更新日:

香港スイーツで絶対に外せないのが「エッグタルト」ですね!

香港の旅行計画記事で紹介した通り、「泰昌餅家(タイチョンベーカリー)」のエッグタルトを食べにきました!歩き疲れた体に栄養補給。適度に糖分を補給して香港グルメを堪能します!

【関連記事】>>【香港旅行記】1泊3日37時間で楽しむ香港|ショッピング・グルメ・夜景を効率よく満喫しよう

 

プルプルでホロホロ・・・トローッとしていてとぅるん!と食感も味も楽しいエッグタルトは是非食べてほしいです!

 

この記事は、こんな悩みを抱えているあなたのチカラになれます

  • 香港でおいしいスイーツを食べたい!
  • 泰昌餅家(タイチョンベーカリー)って?
  • タイチョンベーカリーをおすすめする理由は?
  • 実際に食べた感想を聞いてみたい!
  • アクセスは?値段は?行列に並ぶ?

 

キティ
エッグタルトってこんなに美味しかったのか・・Kitty(@tk_www)がお送りします。

 

香港エッグタルトの名店「泰昌餅家(タイチョンベーカリー)」とは?

プルプルほっこりエッグタルトは香港の泰昌餅家(タイチョンベーカリー)で食べよう

泰昌餅家(タイチョンベーカリー)は1954年創業の香港スイーツ専門店です。

クッキー生地のエッグタルトの生みの親ともいわれています。創設者はケーキ職人。

 

 

泰昌餅家(タイチョンベーカリー)の行き方と4つの支店

タイチョンベーカリーの行き方を説明します。

中環(セントラル)の店舗に行ってきました。他にもワンチャイやチムサーチョイにもありますよ!

 

中環(セントラル)店のアクセス

<住所> 35號 Lyndhurst Terrace, Central, 香港

<電話> +852 8300 8301

<営業時間> 7:30(日・祝8:30)~ 21:00

 

最寄り駅はMTR中環(セントラル)駅。セントラル駅から歩いて10分弱くらい。

タイチョンベーカリーは坂の上にあるので、緩やかな坂&階段を上ってようやく到着します。

坂と階段のイメージは以下を参考に。道中の道は狭いです。車もひっ切りなしに走っています。

タイチョンベーカリーにいく途中経路。緩やかな坂を上り続ける

 

セントラル以外にも3つの店舗がある

セントラル以外にも支店があるので要チェック。尖沙咀(チムサーチョイ)のスターフェリー店は比較的すいていることで有名です。

・灣仔(ワンチャイ)店
<住所>灣仔莊士敦道74-80號地下2號舖
<電話>8300 8302
<営業時間>7:30 - 21:00

・ビクトリアピーク店
<住所>香港山頂道118號山頂廣場2樓19號鋪
<電話>8300 8308
<営業時間>11:30(土日祝10:00) - 20:30(土日祝21:00)

・尖沙咀(チムサーチョイ)スターフェリー埠頭店
<住所>九龍尖沙咀天星碼頭KP31號及32號舖
<電話>8300 8310

<営業時間>営業時間:7:00 - 21:00

 

 

 

泰昌餅家に到着!レトロなお店といい香り、そして黄色くてかわいいスイーツ

プルプルほっこりエッグタルトは香港の泰昌餅家(タイチョンベーカリー)で食べよう

タイチョンベーカリーに到着しました(午後2時くらい)!

お店はレトロな雰囲気。元気な店員さんがお出迎えしてくれます。

店内は黄色!黄色!!って感じです。色鮮やかなエッグタルトに目が癒されますね。店内は地元のお客さんを中心ににぎわっています。

 

3分も並ばずに購入。店内は地元民でとてもにぎわう

この日は雨だったこともあり、3分も並ばずに買えました

回転率がとてもいいので、晴れてる日でも10分も並ばず買えるみたいです。

店頭につくと「え?!行列???」と思います。実は、買い終わってその場で食べてる人がたくさんいるだけで、並んでいる人はあまりいなかったです。

 

プルプルほっこりエッグタルトは香港の泰昌餅家(タイチョンベーカリー)で食べよう

購入したスイーツは合計で4つ。後ほど写真と一緒に紹介します。

  • エッグタルト × 2
  • 北海道ミルクタルト × 1
  • 老婆餅 × 1

 

基本テイクアウトになるので、かわいい手提げ袋に入れてくれます。

近くのカフェに駆け込んで食べることにしました(日本じゃ持ち込みNGだけど)。

 

近くのパシフィックコーヒーに駆け込み、コーヒーと一緒に堪能

タイチョンベーカリーのエッグタルトはコーヒーにとてもよくあう

タイチョンベーカリー セントラル店、坂を少し上った先にPACIFIC COFFEE(パシフィック・コーヒー)があります。

歩いて1分、距離にして27メートルです。

持ち込みも良くないけど、お外で食べるのも行儀良くないな~なんて思ったら立ち寄ってみてはどうでしょう?

 

気になるエッグタルトの見た目や味、食感・・そしてお値段は?!

 

エッグタルト

タイチョンベーカリーでエッグタルト!

こちらがタイチョンベーカリーで最も有名な「エッグタルト」です。お値段は9HKD(約126円)

味は甘すぎずちょうどいいかんじ。たまごの風味がしっかりしています!

食感はエッグの部分がプルプル・ホロホロで、トローッからのとぅるんです。外はサクサク

プルプル過ぎて、食べようとすると半分に割れます(笑) ちょっと食べにくいかな。

 

北海道ミルクタルト

タイチョンベーカリーで「北海道ミルクタルト」(Hokkaido Milk Tart)

こちらは「北海道ミルクタルト」(Hokkaido Milk Tart)で、お値段は11HKD(約154円)です。

エッグタルトは食感がトロ―ッ&とぅるんッって感じですが、ミルクタルトはひたすらトロ~という感じ。

味はとてもミルキー。だけど、甘すぎない。タルトは相変わらずサクサクでバグツン。

エッグタルトみたく割れないので食べやすかったな。

 

老婆餅

タイチョンベーカリーで老婆餅を食べてみた

お次は老婆餅。ちなみに、「老婆」とはおばさんという意味ではなく「妻」という意味です。

つまり、老婆餅とは「妻がつくるケーキ」という意味ですよ!

パイ生地のなかにあんこのような具が入っている。台湾でいう太陽餅な感じ。

外サクッ!中モチッ!味は甘さ控えめ、重厚感ある食べごたえ!

 

結論、コーヒーと香港スイーツの相性ハンパねえ!!!

そして、どれもこれも美味しい!とにかく、温かいうちに食べていただきたい!だから、お店の外ですぐ食べる!ってチョイスがベストかも。

 

まとめ

香港にあるタイチョンベーカリーの「エッグタルト」の良さは伝わったでしょうか?

せっかく香港に来たんですから名物スイーツは食べておきたいですよね!

 

ところで、この後のランチやディナーの予定はたっていますか?

香港グルメは添好運(ティムホーワン)鼎泰豊(ディンタイフォン)がオススメですよ!

 

買い物もお得に楽しめるところがあります。下の記事で紹介しているので読んでみてくださいね!

【ハイブランドが70%OFF?!】香港で買い物ならホライズンプラザとPRADAのアウトレットに行こう

 

それでは、よい香港ライフを!

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になった!とあなたの力になれたら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、イベント、DJ配信、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加をお願いします。

友だち追加   

-おいしいグルメ巡り,
-,

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2018 All Rights Reserved.