ライフハック

【夏フェスの熱中症対策】無料ですぐできる3つの対策方法は?

投稿日:

2018年完全版 夏フェスが10倍楽しくなるオススメ持ち物と準備リスト」という記事では、忘れ物しないために丁寧な持ち物リストを紹介しました。

 

気象庁が「命の危険」「災害レベル」というほど、暑くなった日本の夏(参考記事は以下)。

夏フェスってテンション上がるし!今年も夏がきた~!って実感できて、すごく楽しいですが油断すると本当に危険です。

 

この記事はこんな悩みを抱えているあなたのチカラになります。

  • 無料(タダ)でできる猛暑・熱中症対策が知りたい
  • 手軽に対策できる方法を知りたい

紹介する対策法は夏フェスだけでなく、日常生活にもつかえる知恵なのでぜひ試してみてくださいね!

キティ
読んで実践すれば、安全に夏フェスを楽しめますよ。記事はKitty(@tk_www)がお送りします。

 

夏フェスを全力で楽しむには必ず「暑さと熱中症対策」を!

夏フェスの最大の敵は「猛暑」で、特に都市型の夏フェスは危険です。

サマーソニックやウルトラジャパンのように会場の一部がアスファルトになっている環境は熱がこもりやすく、表面温度は60℃に達することも。

体感気温は40℃を超えます。

 

観客だけでなく演者も危険な夏の野外フェス

ap bank fes '18に出演した川谷絵音さん(indigo la Endとゲスの極み乙女。のGt&Vo.)も熱中症になって大変だと話題でした。

観客だけでなく演者も気を付けないと行けないのが夏の野外フェスです。

 

 

無料(タダ)ですぐできる暑さ・熱中症対策

夏フェスを100%全力で楽しむため!

必ずやってほしい無料ですぐにできる暑さ・熱中症対策の方法を紹介します。

 

「飲み物を凍らせて」水分補給&患部を冷やそう

夏フェスに水分補給と体の冷却は欠かせません!

ペットボトルを冷蔵庫で凍らせてフェスに持参しましょう。自宅の麦茶や水道水を凍らせるだけOKなので無料でできる。

冷やすときは満杯まではいれずに凍らせてくださいね。膨張して容器が破裂するので!

 

僕はフェスに行く前日に、水やお茶を買って少し飲んで凍らせていますよ!

 

「帽子をかぶって」熱中症リスクを下げよう

帽子による暑さ対策の効果はおもに2つ。直射日光を防げるので、熱中症リスクを下げられます。

  • 頭部への直射日光を防げる
  • 日光で頭部が加熱されたり日焼けするのを防げる

ところが、通気性の悪い帽子や黒色の帽子はオススメできません!以下が帽子選びのポイントです。

  • 太陽光を反射させる「白色」の帽子
  • 通気性のよい麦わら帽子
  • つばが大きい帽子がオススメ

帽子がなければタオルを被るだけでも効果がありますよ。

 

「濡れタオルで」体が熱くなりすぎないようにコントロール

ご自宅にタオルはありますよね?

濡れタオルがあるだけで体感温度はグンと変わります。タオルが乾いても、会場に水道があればすぐに濡らせるからずっと涼しい!

 

最近は濡らすと急激に冷える「冷却タオル」というものが売っています。専用タオルを使うのもオススメです。

 

サマースカーフ」という首に巻くタイプもオススメ。東京都の小池知事が身に着けていましたね。

子どもも使えるので安心です。

 

まとめ

夏フェスの猛暑・熱中症対策に、無料(タダ)ですぐできる3つの対策方法を紹介しました。

  • 持参する飲料を凍らせて持っていくこと
  • 熱中症対策になる帽子をかぶっていくこと
  • 濡れタオルを持っていくこと

どれも家庭にあるものですぐに実践できるものばかりでした。

 

ところで、便利アイテムの準備はバッチリですか?野外フェスに使える便利アイテムのまとめなので読んでみてくださいね。

2018年版フジロックや野外フェスに便利な持ち物11選【必見・厳選】

 

また、忘れ物がないように持ち物リストもまとめています。持ち物に少しでも不安があれば読んでみてくださいね。これで忘れ物はなくなりますよ!

2018年完全版 夏フェスが10倍楽しくなるオススメ持ち物と準備リスト

 

以上!

 

 

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になった!とあなたの力になれたら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、イベント、DJ配信、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加をお願いします。

友だち追加   

-ライフハック
-,

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2018 All Rights Reserved.