音楽サービス・アプリ

音楽ストリーミングサービスはApple Musicをオススメするワケ

投稿日:2018-03-10 更新日:

いつもお世話になっておりマス、脱サラしたいポンコツDJのKitty(@tk_www)でゴザイマス。

 

Apple Musicにしようかな~、Spotifyにしようかな~、それともAWA?LINE MUSIC?? クラウド型音楽ストリーミングサービスで悩んでるあなたに向けて、Apple Musicの魅力をお伝えしまス。

 

趣味の一つに「音楽鑑賞」がある人は打ってつけ、僕にとってはApple Musicは外せないツールになりました。

日頃からDJしたりDTMしたり、フェスやライブに行ったり・・とするのでディープな音楽を聴くんだけど、Apple Musicには非常に満足させられてます。その理由をまとめてみます。

 

そもそも音楽ストリーミングを使う意義は?Youtubeでよくない?

「何にこだわるか」によりますが、Youtube系の動画サイトと比較して音楽ストリーミングサービスの優位性はこれかな、と。

  • 高音質
  • 曲数が豊富でジャンルも幅広
  • 歌詞が表示される
  • リコメンド機能「あなたにオススメの曲」
  • ストレスフリー(広告とかない)

ちなみに、著作権侵害の心配もない!Youtubeや野良のダウンロードサイトには非合法でアップロードされたものや海賊版がちょこちょこあったりするので注意。

しかし、デメリットは「有料」なとこです。一昔前までは「音楽はCDやレコードを買って聴くのが当たり前」だったのですが、メディア系の発達により「お金を払ってまで聴くものじゃない」という通念が生まれてしまいましたね・・・。

 

Apple Musicの概要と詳細

Apple Music(アップルミュージック)は、ご存知りんごマークのAppleが提供する音楽ストリーミングサービス。iPod,iPhoneやMac,Windows,Androidで音楽が聴き放題。月額980円。

運営:Apple Inc.

サービス開始:2015年11月

料金:月額980円 1,480円(ファミリー) 480円(学生)

曲数:4,500万曲

音質:最大256kbps

トライアル期間:3ヶ月(AppleIDが必要)

 

トライアル期間が長いので始めるか吟味できる

他の競合サービスと比較して、トライアル期間が長いのが特徴。Apple Musicは3ヶ月で、他サービスは1週間、最大でも1ヶ月が一般的。本当にApple Musicっていいの??って吟味する時間を長くとれるのがありがたい。

 

 

Appleが作るプレイリストがなかなかいい→新しい発見がある

 

毎日同じアルバムやアーティストを聞いてると正直飽きちゃいますよね。新しいアーティスト居ないかな?こんな気分の曲が聴きたいわ・・・って時に「プレイリスト」がオススメ。

プレイリストの検索から「ジャズ」とアバウトに入力すると、Appleが作成したプレイリストがたくさん出てくる。以下は「ボサノバ - ジャズカフェ癒しの音楽」というタイトルでいろんなアーティストの曲が集約されてる。カフェを経営してたら流してみたいな・・

 

 

音楽SNS的な機能-友人とプレイリストを共有できる

Apple Musicはアップデートされて友達や彼女、家族とプレイリストを共有できるようになりました。友達の検索・追加はミュージックapp もしくは iTunesの「For You」から「友達との共有を開始」、「設定を始める」から設定できます。

彼女とのApple Musicの共有は便利。お互いをフォローしあって好きな曲を紹介し合ったり、相手を思った専用のプレイリスト作ったり・・なんてシャレたこともできる!

 

iTunes(専用プレーヤー)が使いやすい

iPhoneやiPodに純正の音楽再生アプリ「ミュージックapp」や、Windows,Macでダウンロードできる「iTunes」、Apple Musicはこれが使えます。インターフェースが洗練されていて使いやすい!

さらにApple Musicの利点は、iTunesで購入した楽曲やPCから転送した曲と一緒にApple Musicの曲管理できること。

 

 

Apple製品との親和性が素晴らしい

 

純正アプリとの親和性は以外にもApple TVとの親和性はすごく便利で快適!「こんな使い方があるよ」ってのを説明すると・・

■Apple Music × Siri × Apple TV

  1. Apple TVの電源ON
  2. Hey! Siri! テンション上がる曲をかけて → 楽しむ
  3. Hey! Siri! そろそろ寝るから落ち着く曲かけて → 落ち着く

端末やリモコンに触れることなく快適に音楽鑑賞できる

 

 

ちなみに我が家のApple TVとスピーカーたち。

 

みにくいけどテレビの下にApple TVがいるよ!

 

ちなみにApple TVを操作したいときは「Remote」ってアプリが便利。もしMacとApple TVとをBluetooth接続して再生しているなら、iPhone上の「Remote」からかけたい曲を変えられる。下はリモコン操作中のRemoteアプリ。

 

iTunes Remote

¥0
(2018.03.09時点)
posted with ポチレバ

 

iPhoneから曲をかけるのも簡単。iPhoneで曲を再生して画面下を上にスワイプして以下の画面を表示される。再生中のチェックがiPhoneになってるので、

 

Apple TVを選択すれば、Apple TVから音楽が流れる。

Apple TVがなくっても、iPhone、iPod、iPad、Mac間の連携はシームレスだし、端末間でプレイリストを共有することもできる。ちなみに、上で紹介した「Remote」あぷりはMacのiTunesを遠隔操作できるぞ!

 

ファミリープランが案外安い

Apple Musicのファミリープラン、正確には「ファミリーメンバーシップ」、最大6名まで使えて¥1,480/月。6人で使ったら1人¥246!!。

実は家族以外の人と使うことも可能(規約の解釈によっては可能で推奨するものではありません)。だけど、メンバーの代表者(ファミリーオーガナイザー)が家族の料金(Apple MusicやアプリのDL費用)を負担する仕様となっている!仮に友人と利用した場合、友人が有料アプリをDLしてしまったら肩代わりしなくちゃならない。

ファミリー共有を設定する際は、自分が招待した家族のメンバーが購入したコンテンツの代金を支払うことに同意し、有効な支払い方法が登録されていることを確認する必要があります。
ファミリー共有を設定する上で必要となる支払い方法は、クレジットカードとデビットカードです。

( ファミリー共有を設定する - Appleサポート)より

 

まとめ

Apple Musicの魅力は伝わったでしょうか?!Amazon Prime契約しているワタシですが、Amazon Musicは一切使わずApple Music一本です。SpotifyやAWA、LINE MUSICもトライアルしたのですが、利便性や親和性の面でApple Musicを超えるものはなかったです。

Macで音楽を聞きながら作業するのがおおいので、やっぱりiTunesの用に専用アプリがあるのはメリットが大きいな〜と。過去にCDから取り込んだ曲たちも一緒に取り扱えるのも便利。

 

もし契約がまだならまずは3ヶ月間トライアルをスタートしてよければ、そのまま継続しちゃうのもアリ!

 

では!

 

 

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になった!とあなたの力になれたら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、イベント、DJ配信、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加をお願いします。

友だち追加   

-音楽サービス・アプリ
-, ,

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2018 All Rights Reserved.