音楽イベント・フェス情報

油断すると風邪ひくよ?カウントダウンジャパンに最適な服装の選び方

https://dj-kitty.com

 

年末年始の最大の冬フェスといえば「カウントダウンジャパン(CDJ)」ですね!

参戦の準備はバッチリですか?

持ち物に不安があれば「CDJを圧倒的に楽しむなら必ず読みたい持ち物リスト」を読んでおきましょう

 

CDJは幕張メッセ@千葉で開催される屋内型フェスです。

外は寒いのに会場は暑い・・・服装ってどうすればいいの?って悩みがつきませんよね。

 

 

▼この記事はこんなあなたの悩みに応えます。

  • CDJにピッタリな服装を知りたい
  • 冬フェスって会場の中と外で気温差がありそう・・どうなの?
  • 寒暖差に耐えられる服装が知りたい
  • みんなどんなコーデで参戦してるの?

読めば必ずカウントダウンジャパンを満喫できますよ。

 

キティ
毎年CDJに参加してる自称プロCDJのキティ(@tk_www)がお送りします

 

 

\まだチケットを買っていないならコチラ/

≫チケットぴあでチケットを検索する icon

 

 

カウントダウンジャパンで困るのが激しい温度差、そして終わった後に風邪をひくこと

CDJの悩みは会場内外の温度差です。

  • ライブエリアは暑い
  • 飲食エリアは寒い
  • 簡易トイレのエリアが寒い(待ってる間ムチャクチャ寒い)
  • コンクリートの床が冷たい

記事では「インナー」とそれ以外(シャツ、アウターなど)に整理して説明します。

 

 

カウントダウンジャパンが開催される12月末頃の平均気温は4~10℃

服装を考えるうえで最も気にすべきことは「気温」ですよね。

CDJが開催される期間(12/28~12/31)の東京・千葉の気温です。

平均最気温:4℃

平均最気温:10℃

(情報の出典:AccuWeather

ちなみに、2017年の12/30(土)の最低気温は1℃でした。

 

 

最終日(31日)の終演時間は29時(朝5時)は明け方でムチャクチャ冷え込む

気温で注意したいのが最終日です。

最終日のタイムスケジュールはこんな感じです。

OPEN 13:30

START 15:00

CLOSE 29:00 ←朝5時!!

ちなみに、2018年の終演時(1/1)の気温は0℃でしたよ。ムチャクチャ寒い!

 

 

ライブエリアは暑い!イベント中の温度差が激しいから風邪の原因になる

せっかくのライブですから猛烈に楽しみたいですよね。

しかし、困るのが

  • ライブ中にたくさん汗をかく
  • 休憩で体が冷える
  • ライブ中に汗をかく

・・を繰り返して年始早々に風邪をひいてしまうことです。

 

モッシュピット最高だぜえ!ってあなたは汗をかくこと必至なので、温度調節しやすい服装で参戦しましょう。

 

 

 

カウントダウンジャパンの服装は猛烈な寒暖差に耐えられる格好で

外は寒く、会場内は汗をかくほど暑いと説明しました。

Tシャツで過ごす人もいますが、いろんな工夫があると快適に過ごせるので紹介しますね。

 

 

男女どちらも参考になる!会場内のスタンダードな服装とは

まずは一般的な会場内の服装をおさらいします。

 

参戦者の写真(インスタグラム)とあわせて紹介しますね。

  • 半袖or長袖 Tシャツ
  • 軽微なアウター(パーカー、カーディガン、)
  • 動きやすい長ズボンorレギンスと半ズボン
  • 履きなれたスニーカー
  • 小型のバッグ
  • タオルなどの携行品

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いわゆる元気さん(@genki_genki_genki)がシェアした投稿 -

 

 

 

ツウは知ってる。温度差を耐え抜くには「インナー」が重要

ツウは隠れた準備(暑さ・寒さ対策)をしているんです。

長年フェスに参加してきて得られた「ノウハウ」をご紹介します!!!

 

 

 

アンダーアーマーの「コールドギア」で暑さ・寒さ・汗対策を

まず紹介するのはアンダーアーマーの「コールドギア」です。

冬場でもプロのスポーツ選手が愛用しているアレです。

 

冬フェスではTシャツの下に着るインナーやレギンスとして活躍します。

 

 

 

コールドギアのいいところをまとめますとこんな具合です。

ヒートテックと比べて圧倒的に機能が優れています。

  • 保温性に優れ、着ているだけで温かい
  • 吸汗速乾性がスゴイく、汗で体が冷えることがない
  • 冬場の不快な汗で困らない
  • アスリート向けだから、動きやすい
  • 普段着のインナーとしても使える

 

コールドギアには何種類かありますが、肌にピチッと密着するコンプレッションタイプがおすすめです(上で紹介したもの)。

アンダーアーマーが目指す「セカンドスキン(第二の皮膚)」を体感できますよ。

 

 

ところで、通年用なら「オールシーズンギア」、夏フェス用なら「ヒートギア」になります。

 

 

≫アンダーアーマー公式通販で探す

 

 

ユニクロの「ヒートテック」は速乾性が×なのでオススメできない

ヒートテックは速乾性が弱いので、汗をかいたらしばらくベシャッとします。

そして、汗で体も冷える悪循環になります。

 

ライブ中はヒートテック脱ぐよ!という意気込みなら問題ありません。

 

 

ちなみに、アディダスのTECH FITは安価なので、アンダーアーマーが高いと思う人はこちらをどうぞ。

 

 

 

意外と加圧(着圧・体幹)インナーもオススメ

ダイエット効果のあるインナーを探しているのであれば「加圧シャツ」がオススメです。

詳しくは以下の記事を読んでみてくださいね(画像を押すと飛びます)。

【体験】加圧シャツは本当に効果があるのか?|猫背デブが試した結論

 

 

 

カウントダウンジャパンの服装(トップス〜靴下まで)

インナー以外の服装を上から下まで整理して紹介します。

  • トップス
  • アウター
  • パンツ
  • タオル
  • バッグ
  • スニーカー
  • 靴下

 

 

トップスは「バンドTシャツ」で

特にこだわりがなければ、音楽イベントなのでバンドTシャツがおすすめです。

下着はアンダーアーマーです。

 

ニルヴァーナや、レッチリ、メタリカを模したシャツはたくさん売っていますよ。

 

 

アウターはクロークに預けられる!

アウターは自宅にあるパーカーやカーディガンでOKです。

バッグにはいるもの、腰に巻けるものを選びましょう。

コートやダウンジャケットはクロークに預けておきましょう。

 

メンズなら今流行のプチプラでスタイリッシュな服が売っている「【improves】 」でサクッと購入しておくとよいです。

 

 

パンツは動きやすいハーフパンツと保温性の高いレギンスでキメる

パンツは動きやすいハーフパンツと、保温性の高いレギンスでがおすすめです。

 

パンツはアウトドア系ブランドが速乾性にすぐれているので快適です。

レギンスは先ほど紹介したアンダーアーマーやアディダスで!

 

 

長ズボンもモンベルなどのアウトドア系ブランドがいいですね!

ジーパンやスウェットでも問題ないですが、汗をかくと乾きづらいです。

mont-bell(モンベル) ストレッチO.D.ショーツMen's 1105473 BLSA M

 

 

CDJの物販タオルもいいけど、速乾性のある機能的なタオルも持っておきたい

タオルは2枚あると嬉しいです(僕はいつも2枚です)。

 

1つは大きめで防寒、首に巻く用。もう1つは汗拭き専用のタオルです。

 

乾きにくいタオルで汗を拭くと、湿ってしまい気持ちが悪いですよね。

 

 

バッグは小ぶりなもので!流行に乗るなら「サコッシュ」身軽にするなら「ホールドチューブ」

バッグは圧倒的に小ぶりなものがオススメです。

流行に乗るなら「サコッシュ」でキメていきましょう。

 

モッシュピットに行きまくるなら「ホールドチューブ」を肩にかけるのが超絶コンパクトでオススメです。

 

ホールドチューブは「フジロックに持っていきたい持ち物11選」という記事でも紹介してます。

 

 

足元は履きなれたスニーカーで

足元は普段履き慣れているスニーカーを履いていきましょう。

ベタですがVANSのオールドスクールはファッショナブルでいいですね!

 

ちなみに、靴下は厚手で速乾性があるものがオススメです。

冬場は足先だけ冷たくなって立ってられない・・って状況になりやすいですからね。

»靴下屋「Tabio」で検索する

 

読んでおきたい
【1819】カウントダウンジャパンを圧倒的に楽しめる持ち物リスト

続きを見る

 

まとめ

寒暖差の激しいカウントダウンジャパンを乗り切るための服装とコーデを紹介しました。

インナーは保温性と速乾性に優れたアンダーアーマーの「コールドギア コンプレッション」がオススメでしたね。

 

アンダーアーマー公式通販はこちら

 

 

しかし、価格が高めなのでアディダスの「TECH FIT」でも十分代用できますよ。

 

 

他にも速乾性の高いタオルを選んだり、モッシュピット参加者にはホールドチューブがぴったりでしたね。

 

さて、次はカウントダウンジャパンに持っていきたい持ち物について紹介します。

ホッカイロやスマホが使える手袋、小型で便利なモバイルバッテリーなどを紹介していますよ♪

 

 

関連記事

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になったら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加もお願いします

友だち追加   

-音楽イベント・フェス情報
-, ,

Copyright© キティログ -KittysLog-│サラリーマンDJが旅行や節約ネタを届けるブログ , 2019 All Rights Reserved.