旅行のノウハウ

【個人手配とツアー】海外旅行はどっちがいい?メリット・デメリットを6つの基準で比べてみた

【個人手配とツアー】海外旅行はどっちがいい?メリット・デメリットをプロが比べてみた

https://dj-kitty.com

海外旅行で迷うのが個人手配で行くか、旅行会社のツアーで行くかという悩みです…

 

どちらもメリット・デメリットがあり、向いてる人・向いていない人がいます。

そこで、この記事では海外旅行が大好きで、毎年色んな場所に旅行している僕が

  • それぞれのメリット・デメリット
  • 個人手配が向いてる人
  • ツアーが向いてる人
  • それぞれのおすすめ渡航先

を解説します。

 

例えば、ハネムーンや団体ならツアーがお得だったり。アジア圏や旅に慣れてる人は個人手配がいいでしょう。

 

個人手配・旅行会社のツアーのメリット・デメリットまとめ

  個人手配 旅行会社のツアー
旅費・料金
自由度・柔軟性
手続きの手間
安心感・無難さ
移動の便利さ・効率性
現地サービス
利用するサイト エクスペディア

トラベロコ

JTB

HIS 旅行会社の一括見積もりサイト
  ベテラン・一人旅・アジア圏向き 初心者・団体・家族・新婚旅行向き

個人手配、旅行会社のツアーのメリット・デメリットを表でまとめてみました。

結論は表にまとまっていますが、詳しい理由を下でお話します。

 

 

メリット・デメリットを6つのポイントで比較してみた

比較ポイント 説明
旅費・料金 料金は安いか
自由度・柔軟性 スケジュールや計画を自由に決められるか
手続きの手間 旅の手配がめんどくさくないか
安心感・無難さ 旅先のあらゆるリスク(行き先を間違える、航空券の手配を間違える、タクシーでボッタクリに遭う)
移動の便利さ・効率性 旅先の移動がスムーズか(例:空港⇔ホテル)
現地サービス 現地の日本人スタッフやコンシェルジュの対応、困ったときの連絡サポート

比較したポイント(基準・軸)は上記の6つ。

 

次に、個人旅行と旅行会社のツアーについて、6つのポイントを詳しく解説してゆきます。

 

 

【6つの基準で比較】個人手配・旅行会社のツアーのメリット・デメリット

ドバイ「ブルジュ・ハリファ」からの眺め

ドバイ「ブルジュ・ハリファ」からの眺め

旅費・料金【行き先にもよるが個人手配が安くなる傾向】

個人手配とツアーを比べてみると、個人手配のほうが安くなる傾向です。

その理由は以下の通り。

  • 旅行会社は「手数料」がかかる
  • 個人手配はLCCが使える→航空券代を極限まで下げられる
  • 個人手配はゲストハウスやドミトリーが使える→宿泊費を極限まで下げられる

 

個人手配はとにかく選択肢が広い!

個人手配の魅力といえば選択肢の広さです。

飛行機なら格安航空会社(LCC)を選べたり、宿泊先はホテルではなくゲストハウス(民泊)やドミトリー(相部屋)が使えます。

ゆえに、組み合わせれば最大限まで費用を抑えられますね。

 

おそらく、タイやラオス、マレーシアのようなアジア圏は個人旅行が圧倒的に安いです。LCC、ドミトリーなどの選択肢が多いので。

LCCを使うなら海外格安航空券販売サイトの skyticket をいつも使っています。

 

キティ
個人手配なら半年〜4ヶ月までにチケットを買うのが安く、王道ですよ

 

 

ハワイのような人気渡航先はツアーが安い【ツアーが安くなるときは?】

渡航先によってはツアーのほうが安くなることがあります。

その理由は、旅行会社が航空券やホテルを一度にマルっと予約するのでひとつひとつの料金が安くなるからです。

メモ

航空会社やホテルとしては空席・空室のリスクが無くなるので、大量に予約してくれる旅行会社はありがたい存在です。その代わり、たくさん予約してくれてありがとね!ということでボリュームディスカウントを効かせてくれるのです。

 

ゆえに、日本人に人気なツアーは個人手配よりも安くなることがあるのです。例えばこんなところ↓

  • ハワイ
  • 台湾
  • タイ
  • シンガポール
  • バリ島
  • ヨーロッパ(特にイタリア)

 

旅行会社のツアーをもっとお得にする方法

旅行会社といってもたくさんあり費用感はバラバラなので、無料比較サービスを使って最安を探すのがコツです。

使い方と使ってみた感想はコチラ↓

楽にお得に
タウンライフ旅さがしで旅行会社を一括比較!お得に旅行してきた【プロに任せて5分で完了・使い方も解説】

続きを見る

 

 

 

自由度・柔軟性【スケジュールを気にせず旅できるのは個人手配】

個人手配は1から10まで自分の好きなように旅程を組めるので、自由度が高いです。行きあたりばったりな旅行もできるので柔軟性もバツグンでしょう。

行き帰りの飛行機の時間に縛られなかったりするのは・・快適。

 

しかし、自由の裏には手間があります。

詳しくは後述しますが、自由にできる代わりになんでもかんでも自分で手配する必要があるので、ベテラン向きと言えます。

 

気が赴くままに、流浪に旅をしてみたいなら自己手配で!

僕は自己手配するときはいつも エクスペディア エアトリ が安くて使いやすいので愛用しています。

 

 

手続きの手間【旅行会社は楽ちん、個人手配はめんどくさい】

海外旅行はマジで手間が掛かります。個人旅行のように選択肢が広いと、かえって迷ってしまいげんなりすることも・・。

  • 航空券の手配
  • トランジット・乗継便の調整
  • 空港までの移動手配
  • 空港からホテルまでの移動手配
  • ホテル・宿の手配

 

友人や家族旅行になるとさらに大変。

  • 隣り合わせで座れる空席探し
  • 4人で泊まれる部屋探し
  • もしくは、隣同士の部屋探し

 

キティ
もう、旅行に行く前からうんざり・・てなることも

 

こんなめんどうな手間を一括で請け負ってくれるのが旅行会社なのです。

 

しかし、旅行会社は店舗に行くまでがめんどくさいのがホンネです。しかも、行ってみたら思ったよりも旅費が高かった・・なんてリスクもあります。

こんなリスクを防ぐためにも、先程からご紹介していますが 旅行会社の一括見積もりサイト であらかじめ見積り比較しておくのがツウなやり方ですよ。

 

 

安心感・無難さ【旅行会社のツアーはストレスフリーでローリスク】

旅行会社のツアーはローリスクです。

旅行会社が選んだ信頼できる飛行機、移動手段、ホテルを使うからです。旅行会社は現地で事前調査して使ってみて、安全を確認しています。

 

 

個人手配はぼったくりに遭うリスクなど

バリ島の虹が出る崖「クルンクン」にて

バリ島の虹が出る崖「クルンクン」にて

実際、僕は個人手配のバリ島旅行で損した経験があります。

空港⇔ホテルの送迎で街のタクシーを使ったとき。

バリ島は料金メーターがあるタクシーと、ないタクシーが走っています。運悪くメーターの無いタクシーに乗ってしまい、ぼったくられたのです・・(泣)

 

 

ツアーなら専用車を用意してもらえる

旅行会社のツアーでは、空港⇔ホテルで専用送迎車を用意してくれることがありますね。

ドバイ旅行の際は、空港からホテルまでの1時間くらいの道のりを専用車で案内してもらいました。途中、ガソリンスタンドに立ち寄ったり笑

ドバイの砂漠にあるホテル「バブ・アル・シャムス・デザート」とは?!【超絶インスタ映え】

続きを見る

 

 

しかし、個人手配でリムジンを呼んだ経験があります。個人手配も工夫すればいろいろできるのです!

【ハワイのおすすめツアー】VELTRAでノースショア観光!この木なんの木やジョバンニに行ってきたので実録レポート

続きを見る

 

 

移動の便利さ・効率性【旅行会社のプランはスムーズに移動できる】

移動の便利さ、効率性とはこんなことです。旅先の移動がスムーズで時間効率がよかったり。

  • 空港に着いたと同時に送迎車が来る
  • 街なかのトロリーが乗り放題(特にハワイ)
  • 飛行機の乗り継ぎ(トランジット)を最小時間に抑えられる

 

JALPAKの専用トロリー(ハワイで乗り放題)

ハワイは旅行会社の恩恵がとても大きいです。

専用トロリーが街なかをひっきりなしに走っているので、移動で困ることはありません。ゆえに、効率よく街なかを移動できるのです。

 

 

本数は少ないですが、JCBのクレジットカードを持っていれば乗車できる巡回無料バスもありますよ。

 

 

現地サービス【日本語対応スタッフや困ったときのサポートに】

海外旅行ベテラン勢にとっては不要ですが、初心者にとって嬉しいのが現地サービス。

現地の言葉が話せなくて不安、でも大丈夫。旅行会社のツアーを選ぶと、現地スタッフが駐在していることがほとんどです。

 

ホテルに日本人スタッフがあるとかなり安心で、実際、モルディブに行った際はとても助かりました。

ルームサービスを頼みたいとき、施設の質問したいときなどとてもスムーズでストレスフリーでした。

【フィノールで至高の新婚旅行】7つの素晴らしさや環境、注意点まで余すことなく語ろうと思う

続きを見る

 

 

最後に!個人手配が向いてる人、ツアーが向いてる人

個人手配が向いてる人

こんな方におすすめ

  • 旅費はなるべく抑えたい
  • 民泊やドミトリーでも大丈夫
  • 時間や移動手段に縛られるのは嫌だ
  • 行きあたりばったりで行動したい
  • 旅の目的があまり決まっていない

 

 

旅行会社のツアーが向いてる人

こんな方におすすめ

  • 家族・団体・新婚旅行
  • 何から何まで考えるのは大変
  • 初心者だからプロに決めてもらいたい
  • ストレスなく快適に、安心できる旅行がしたい
  • 海外の不安な要素を極力減らしたい

 

 

まとめ

個人手配とツアーのメリット・デメリットを6つのポイントを軸にして比べてみました。

最後に、総合評価を振り返ってみましょう。

 

  個人手配 旅行会社のツアー
旅費・料金
自由度・柔軟性
手続きの手間
安心感・無難さ
移動の便利さ・効率性
現地サービス
利用するサイト エクスペディア

トラベロコ

JTB

HIS 旅行会社の一括見積もりサイト
  ベテラン・一人旅・アジア圏向き 初心者・団体・家族・新婚旅行向き

 

それぞれに一長一短があって、得意な部分、不得意な部分がありました。

 

記事内でも紹介しましたが、僕はアジア圏に旅するときは個人手配することが多いです。

台湾や香港、タイなどは飛行機の就航数も多くトランジットもないので、個人手配であまり苦労することはありません。

 

一方、モルディブやドバイのようなめったに行けない土地は旅行会社のツアーで行くのがおすすめです。

旅行会社のツアーは「個人手配よりも旅費が高くなる」という大きねデメリットが有りましたが、旅行会社を一括で比較できるサイトを使えばお得になるコツが有りました。

 

このブログでは、他にも旅に関するお役立ち記事を書いています。よかったら読んでみてくださいね。

旅行好きの僕が飛行機に必ず持っていくオススメ持ち物【快適便利グッズ21選】

続きを見る

 

【完全版】旅行が疲れる3つの原因と11の対策集|ゆとりをもって楽しく旅行するコツ

続きを見る

 

【知らないと損】新婚旅行を贅沢しつつできる限り節約した5つの方法|大きな出費ほど節約できるぞ
【知らないと損】新婚旅行を贅沢しつつできる限り節約した5つの方法|大きな出費ほど節約を

続きを見る

関連記事

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になったら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加もお願いします

友だち追加   
おすすめ加圧シャツ

-旅行のノウハウ
-

© 2020 キティログ -KittysLog-│サラリーマンDJが旅行や節約ネタを届けるブログ