ドバイ

【体験記】エミレーツ航空の9つの特徴|ドバイまで搭乗したので僕なりの評判と口コミをまとめてみた

更新日:

【体験記】エミレーツ航空の9つの特徴|ドバイまで搭乗したので僕なりの評判と口コミをまとめてみた

https://dj-kitty.com

 

エミレーツ航空でドバイ(アラブ首長国連邦/UAE)まで旅してきたので、搭乗レポートしてみます。

こんなポイントをレビューしています。

  • 機内の内装
  • 設備・通信環境
  • エンターテイメント(映画・音楽)
  • 機内食
  • アメニティグッズ
  • フライト情報

エミレーツ航空の評判や口コミが気になっているなら、必ず参考になれる記事なので最後まで読んでみてくださいね。

 

 

僕が搭乗したのは2019年の3月末のエコノミークラスで、旅程は以下の通り。

往路(行き)

  • 成田→ドバイ→マーレ

復路(帰り)

  • マーレ→ドバイ→成田

 

ご覧の通り、ドバイはマーレ国際空港に行くためのトランジットとして利用しています。

ドバイ国際空港のレビューや、ドバイに一泊二日した体験記は以下の記事をお読みになってください。

 

 

エミレーツ航空は世界的に評価されている航空会社

エミレーツ航空は多くのベストエアラインを受賞しています。

 

例えば、ワールド・エアライン・アワード(2018年)は4位です。

2018年ワールド・ベストエアライン トップ20

1位:シンガポール航空/前年2位
2位:カタール航空/前年1位
3位:全日空(ANA)/同3位
4位:エミレーツ航空/同4位
5位:エバー航空/同6位

 

ワールド・ベストエコノミークラスでは4位にランクインしており、ANAを超えています。

世界的に評価されていることから、安心感・信頼感はバツグンです。

2018年ワールド・ベストエコノミークラス トップ10

1位:タイ国際航空
2位:シンガポール航空
3位:カタール航空
4位:エミレーツ航空
5位:全日空(ANA)

 

乗って分かった!エミレーツ航空9つの特徴(個人的、評判と口コミ)

JTBでエミレーツ航空のプランを探す≫

 

エミレーツ航空はせっかち?!

ドバイ空港のトランジットエリア

ドバイ空港のトランジットエリア

「時間に厳しくてせっかちだなあ」と、感じました。

 

具体的なエピソードとして…

搭乗開始は出発時間の45分前からで、比較的早めです。

また、出発20分前になるとCAの方々が搭乗ゲートまで出向いて「エミレーツ航空にご登場の方〜!お急ぎくださ〜い!」と急かし始めます笑

 

 

また、着陸30分前くらいからヘッドホンとブランケットの回収がスタートしたり…と時間に厳しいイメージを持ちました。

ということもあって、すべて時間通りに離着陸するので安心感がありましたね。

 

 

内装:天井が星空に?!明かりで表情を変える機内

エミレーツ航空機内の星空

エミレーツ航空といえば、機内の天井が星空のようになることで有名ですね。

また、時間に合わせて機内の明かりが変わる仕組みも評判です。

 

エミレーツ航空機内の星空その2

 

エミレーツ航空機内の星空その3

これを見るために乗りたい!という口コミを見かけますが、決め手になるほどではないというのが僕の感想。

ぶっちゃけ搭乗中に機内の天井を見ることは殆ど無いです(笑)

 

時間に合わせて機内の明るさが変わるのは心地よい

しかし、機内の明かりと色が変わる仕組みはとても良く、夕方になれば機内は夕暮れ色になります。

明かりが変わるのは特に就寝時に嬉しくて、眠りに落ちやすくなります。

 

ところで、往路はCAが待機するスポット(写真右側)の近くの席でしたが、深夜で機内が真っ暗になっているにもかかわらず、べちゃくちゃCAが話し込んでいてうるさかったのが残念でした。

 

機内設備:充実!最新の機体は座席ディスプレイが13インチ

エミレーツ航空の機体は設備が充実しています。

  • 大きな座席ディスプレイ
  • USB充電ポート
  • 各国対応のコンセント

 

最新の機体は13インチの大きなディスプレイが魅力

行きの飛行機が比較的新しかったようで、座席のディスプレイが大きかったです。

大きさは13インチくらいで、標準的なMacbook Proと同じ大きさ。映画をダイナミックに観れたのが嬉しかったです。

手元のリモコンにディスプレイがついているのも驚きでした(笑)

 

(参考)旧型のディスプレイ

エミレーツ航空の旧型座席ディスプレイ

エミレーツ航空の旧型座席ディスプレイ

ちなみに、旧型のディスプレイは写真のとおりです。

                                       

エミレーツ航空の旧型座席ディスプレイ

エミレーツ航空の旧型座席ディスプレイ

復路の飛行機は2便とも旧型で、ちょっと残念でした(とはいえ、疲れで殆ど寝ていたので影響はなかったですが)。

 

充電で困ることはありません!

エミレーツ航空のUSB充電ポート

エミレーツ航空のUSB充電ポート

エミレーツ航空で充電に困ることはありません。

急速充電には対応していませんが、USB接続で充電できます。

USBポートはデータ伝送機能がついているので、端末のPDFファイルや画像データを投影することもできます。

 

一部の席(A、B、D、F、H、Kの座席)はコンセントがありそうでした。

エミレーツには「I」という座席はありません。Hの次はJ席です

 

充電ポートの情報は機内コンテンツで確認できます

機内ディスプレイの「ICE」のI(Information)で充電ポートの情報を確認できます。

ちなみに、CはCommunicationで機内の席同士で電話・メッセージできたりする機能です。

EはEntertainmentで映画、音楽などを楽しめます。

 

機内で配られるヘッドホンは密閉性がいまひとつ

エミレーツ虚空で配られるICEのヘッドホン

機内ではヘッドホンが配られますが、性能はポンコツです。

密閉性、遮音性はまったくなく、音質も悪いので迫力あるサウンドは楽しめません。

ココに注意

不良品を引き当てるとずーっとノイズが流れることがあります。

実際、復路のドバイ→成田間で使っていた僕のヘッドホンはノイジーでした

 

 

エミレーツ虚空で配られるICEのヘッドホン

安っぽい作りなのがわかるかと思います。

ま、機内で無償提供されるヘッドホンなので過度に期待してはいけません。

 

エミレーツ虚空で配られるICEのヘッドホン

ヘッドホンは着陸30分前に回収されます。

ストレスフリーでエンターテイメントを楽しみたいなら、イヤホンやヘッドホンを持参しましょう。

 

その際は変換プラグ(機内用アダプタ)を忘れずに。

 

エンターテイメント:映画や音楽は充実!しかし、日本映画は少ない

エミレーツ航空で観る「日本映画」の作品

エミレーツ航空のエンタメはとても充実しています。

画像は一部ですが、日本映画の作品を撮影したもので、こんな作品を観ることができました。

  • 万引き家族
  • 南極料理人
  • かもめ食堂
  • 検察側の罪人
  • 映画ドラえもん
  • めがね

 

エミレーツ航空で観る「新作映画」の作品

最新の映画も充実しています。

  • マンマ・ミーア!
  • ボヘミアン・ラプソディー
  • ミッション・インポッシブル
  • ジュラシック・ワールド
  • TAG
  • オーシャンズ8
  • ア・スター・イズ・ボーン

 

エミレーツ航空で観る「新作映画」の作品 エミレーツ航空で観る「新作映画」の作品 エミレーツ航空で観る「新作映画」の作品 エミレーツ航空で観る「新作映画」の作品 エミレーツ航空で観る「新作映画」の作品

しかし、日本語吹き替えがない作品が多いです。

これを機に映画を見ながら英語学習してみるのもいいかも…。

 

ところで、機内は読書がかなりはかどります。

Kindle Paperwhiteは目も疲れにくく、サクサク読めるのでおすすめです。

【参考】Amazonで「kindle paperwhite」を2.5%引きで買う方法≫

 

 

アメニティも充実。耳栓、アイマスク、歯ブラシセット、靴下がもらえる

エミレーツ航空に登場するともらえるアメニティグッズ

成田空港→ドバイ国際空港の便でエミレーツ航空オリジナルのアメニティグッズをもらえましたよ。

アメニティグッズの中身

  • アイマスク
  • 耳栓
  • 靴下
  • 歯磨きセット
  • 機内サービスを希望するステッカーシール
  • 2020ドバイEXPOの案内

 

往路便に黄色のアメニティグッズ、復路で青色をいただけました。

見た目がとても可愛いですよね!

 

アメニティの全体像

同梱されているグッズはご覧の通り。

 

耳栓・ステッカーシール

耳栓は、つまんで小さくして膨らむタイプなので、耳にとてもフィットします。

機内サービスを希望するステッカーシール(左側)は3パターンがあります。

  • Do not disturb(寝ているから起こさないで)
  • Wake me up for(ご飯ができたら起こして)
  • Wake me up for(免税商品を買いたいから起こして)

 

アイマスク

アイマスクはいたってふつうです。

機内では蒸気でホットアイマスクを使っていたので、出番はあまりなかったです。

 

機内用の靴下

同梱している靴下がこちらで、長めの作りです。

僕と奥さんは全く使いませんで、むくみ・エコノミー症候群防止グッズ(フライトソックスやメディキュット)を履いていました。

【参考】Amazonで「フライトソックス」を2.5%引きで買う方法≫

 

トイレのアメニティも充実

エミレーツ航空のトイレのアメニティグッズ

トイレ内のアメニティも充実していました。消臭スプレーはウレシイですね。

エミレーツ航空のトイレ内の設備

紙コップがついているので、歯磨き後のうがいも心配ありません。

お湯もちゃんとでます。

 

エミレーツ航空のトイレ内の設備

110Vまで使えるコンセントもついています。

 

 

通信環境:機内Wi-Fiが飛んでいる!

エミレーツ航空の機内Wi-Fi「On Air」

エミレーツ航空の機内Wi-Fi「On Air」

エミレーツ航空の機内ではインターネットWi-Fiが飛んでいます。

SSIDは「On Air」で、使える通信量と時間に制限があります。

 

エミレーツのSkywardsアカウントがあればスムーズに利用できますが、なくてもメールアドレスがあれば問題ありません。

 

機内Wi-Fiの料金プラン

  • 20MB(2時間まで)は無料
  • 150MB(時間制限無し)は6.99USD(約780円)
  • 500MB(時間制限無し)は10.99USD、(約1,225円)

2017年頃は500MBで1USDだったので値上げしていますね

 

接続手順

エミレーツ航空の機内Wi-Fiの料金プラン

20MBの無料プランを選択してWi-Fiに接続する

On Airに接続できると上のようになるかと思います。

まずは、20MBの無料プランを使ってみましょう。

 

ネットサーフィン、SNSをしていたら20MBはすぐに到達するので、物足りなさを感じます…。

有料プランの料金はクレジットカードを使って決済できますよ。

 

Wi-Fiの電波はとても不安定で、セッション数(接続している人)が増えると接続できないことがあります。

 

機内食:一般的な機内食よりも遥かに美味しかった

エミレーツ航空機内食のメニュー

機内食のメニュー

エミレーツ航空の機内食は総合的に美味しかったです。

搭乗時にメニュー表が配られ、成田→ドバイ間なら日本語でメニューが書かれています。

メニュー表の中身

日本語表記のないメニュー表は、英語とアラビア語で書かれています。

 

カトラリー(スプーンやフォーク)がステンレス製

エミレーツの機内食はカトラリーがすばらしい

カトラリーはステンレス製です。

プラスチックではないのでお肉を切りやすかったりと・・・嬉しかったです。

 

Beef:牛肉やきそば

エミレーツの機内食

写真は「牛肉焼きそば」と赤ワインを一緒に頼みました。

口コミ

「赤ワインを頼むと小さなミニボトルがもらえるよ!」

というのは過去の情報のようで、何度か注文しましたが、すべてプラスチック製のコップでした。

 

Chicken:チキントマト

エミレーツの機内食(チキントマト)

エミレーツの機内食(チキントマト)

白いご飯はタイ米のように細長くパラパラとしており、薄い塩味がついていました。

チキンがちょっと硬かったですが、美味しく食べられました(ほんとは魚料理を頼みたかったけど品切れに)。

 

Fish:白身魚のカレー

エミレーツの機内食(白身魚のカレー)

エミレーツの機内食(白身魚のカレー)

ぶっちゃけ、見た目はあまり美味しそうじゃないですが、食べてみるといい感じです。

 

Breakfast:卵焼きとハンバーグ

エミレーツ航空の機内食(朝食の卵焼き)

エミレーツ航空の機内食(朝食の卵焼き)

ブレていて恐縮ですが、朝ごはんのメニューです。

大きな卵焼き、ハンバーグ、じゃがいもで、ソース味でした。

 

総合的に、機内食の割にはとっても美味しかったです。

 

ハネムーンサービスは有料だけど・・

エミレーツ航空でハネムーンの記念写真撮影をしてもらえた!

エミレーツ航空でハネムーンの記念写真撮影をしてもらえた!

エミレーツ航空のハネムーンサービスは有料(¥3,500)です。

ハネムーンサービスとは一般的にケーキの提供でして、無料で提供してくれる航空会社とそうでないところがあります。

  ハネムーンサービス
スリランカ航空
キャセイ航空
シンガポール航空
大韓航空
カタール航空 ×
エディハド航空 ×
エミレーツ航空 ×

STWorldで予約した場合の情報になります

 

今回の旅では、往路(マーレ→ドバイ間)で日本人スタッフの方に偶然接客いただくことができ、ハネムーンの旨を伝えたところ記念の写真撮影をしてくださいました。

 

写真は専用のフォトカードに入れてくださり、各国のCAさんから直筆コメントも貰えました!

CAさんが身につける帽子を被って撮影しましたよ!

 

フライト情報:往路はとても空いており、復路は混む

最後にエミレーツ航空のフライト情報です。

 

往路は空席が目立ち、自由に席を移動する人がたくさん

3月末の平日にフライトしたこともあり、往路(成田→ドバイ)はとても空いており、

エコノミーファーストクラス(一人で複数席を占領した使い方)を楽しんでいる人がたくさんいました。

 

復路はとても混んでいた

復路(ドバイ→成田)はほぼ満席でした。

ドバイ国際空港は世界的ハブ空港ということもあり、世界各国からの旅行客が集います。

伴いまして、世界中に飛んだ旅行客をドバイで拾ってから日本に送り届けるので飛行機が混むのです。

 

 

 

まとめ

エミレーツ航空の搭乗レポートをまとめてみました。

世界的に認められている航空会社ということもあり、搭乗はとても快適で素晴らしい空の時間を過ごせました!

 

フライト先のドバイに関する情報もまとめているのでぜひ読んでみてくださいね。

 

以上

 

関連記事

あなたのいいね!がチカラに

★タメになった!悩みが解決した!参考になったら、SNSボタンでいいね!やシェアしてくださると嬉しいです\(^o^)/


「LINE@」で最新記事、有益な情報を配信してます♪ よろしければ友達追加もお願いします

友だち追加   

-ドバイ
-, , , ,

Copyright© ゆとりの脱サラ , 2019 All Rights Reserved.